子育て

深刻化する“子育て孤独”。先ずは自分自身が変わってみませんか?

Fotolia_98176768_Subscription_Monthly_M.jpg
子育てアドバイザーの河西です。現代は「拡大家族」から「核家族」ということもあり、子育て孤独時代と言われています。子どもを育てている中で、誰にも悩みを相談できず苦しい思いをしている人はいませんか?苦しい思いは自分から吐き出さなければずっと苦しいままです。そんな時にどう回避すれば良いのでしょうか。
人の目を気にしすぎてしまいがちな私たち
自分が他人にどう映っているのか?そこだけを気にしてしまい、自分らしく振る舞えない人が増えています。それが「孤独」を生んでいる一つの原因です自分らしく振る舞えず苦しくなることありませんか?割り切ることで孤独から解放されることもあるかもしれません。良い人や完璧な人でいることは自分を追い詰めてしまいます。肩の力を抜いて、自分らしく生きることを始めてみませんか。

子育て本やネットに惑わされない
困った時に助けてくれるのは、ネットや本。確かに答えがあるものに対しては明確に助けてくれますが、子育ては数学や化学ではありません。かならず答えがみつかるものではないのです。答えがみつからない、本の通りに育ってくれない…と落胆しないでください。一人ひとり育ちの環境も育ち方もみんな違います。子育て本やネットの情報は、半分だけ信じて残りの半分は自分を信じてみましょう。

勇気を出して外の世界に出かけて、視野を広げてみる
答えを自分で探そうとすると引きこもりがちになってしまいますよね。そんなときこそ視野を広げてみましょう。お子さんを連れて気軽に行ける「子育てサロン」。そこにはきっと同じ悩みを抱えている人が沢山いるはずです。そして、そこには子育ての悩みなどを聞いてくれるスタッフさんがいることもあります。美味しい物を食べて、気持ちもリラックスできて悩みも打ち明けられる。外の世界には楽しいことが沢山溢れています。もし、近くにそのような施設が無いというのであれば、ブログやSNSを利用してみるのも一つです。同じような子育てで悩んでいる人は沢山います。顔の知らない相手だと、人の目を気にせず自分の気持ちを隠すことなく見せることができます。同じ悩みを共有する事で気持ちが楽になる時もありますよね。辛い思いを溜めないこと、1人で孤独に考えないことが大切なのです。

「子育ては答えが無いから孤独(不安)になる」。私たちは、子どもが誕生する前は、何かに対していつも答えがあるのが当たり前の生き方をしてきました。しかし、子育てには答えはありませんよね。でも、そこに悩んでいる人は自分だけでなく周りの人も同じかもしれません。一歩を踏み出すことで自分の世界や考え方は大きく変わりますし、外へ出て助けを求めれば誰かがきっと助けてくれます。孤独から解放され、お子さんと幸せな生活を送る為には、自分自身が先ず変わる勇気をもつことが必要なのかもしれませんね。

PHOTO/Fotolia





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事