ライフスタイル

ママ友との飲み会。選ぶなら「赤身牛」+「ハイボール」がマスト!

Fotolia_74425895_Subscription_Monthly_M.jpg


来るべき夏の露出シーズンに向けて、「ダイエットしなきゃ!」なんて思っている人、多いですよね。
でも、遠足に運動会に……と、これからの時期はママ友づきあいでの飲み会が増えるもの。「私、ダイエットしてるから飲み会はちょっと……」と、水を差してしまうのは味気ないですよね。
じつは、そんな時にこそ役立つ“飲みながらダイエット”があるんです!
やり方はずばり、飲むときのメニューで『赤身牛+ハイボール』を選ぶだけ!!


糖質が少ない蒸溜酒はダイエットの味方
飲みやすい甘口のカクテルや日本酒やワインは糖質が多いのでできるだけ避け、焼酎やウイスキー、ジンなどの蒸留酒を選ぶのが得策。とくにウイスキーを炭酸で割って作るハイボールは、ダイエット時におすすめ。炭酸の効果で血流がよくなるのでダイエット効果UPが期待できちゃいます。カロリー表記だけを見るとウイスキーは100mlで235kcal程度と高めに思われがちですが、ハイボール1杯のカロリーはおよそ100kcal程度。ウーロンハイ(117kcal)、生レモンサワー(170kcal)、生ビール中ジョッキ(220kcal)などと比べても、確実に低カロリーです。

良質のたんぱく質を食べて、さらに痩せやすく!
赤身の牛肉は糖質が低く、良質のたんぱく質が含まれるうえ、アルコールを代謝しやすいビタミンとミネラルが含まれているので、お酒のつまみにぴったりです。
カロリーも100gで140kcalほどと低いので、ハーフポンドサイズをドンとステーキにしていただいても怖いものナシ。ただし、付け合わせとして出されるポテトフライやマッシュポテトには要注意。これらはカロリーが高いので、ダイエット中であればできるだけ肉のみを食べるようにしましょう。

赤身肉を毎日の食習慣に組み込めば、身体に筋肉が付きやすくなり、自然と代謝がUP。腹持ちが良いので、間食欲求も予防してくれるというオマケつき。ムダにおやつに手が伸びることもなくなるので、ダイエットはもとより、お財布にも優しいんです。

チェイサーは必須です!
ちなみにこうした“飲みながらダイエット”を行う際は、必ずチェイサーとしてお水をもらい、ハイボールであっても、水とともに飲むことをオススメします。

飲みながら痩せられるこんな楽しいダイエットなら、ボスママをヨイショしなくちゃならない飲み会でも、楽しく過ごせることウケアイですよ❤

PHOTO/Fotolia



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。