ヘルス

食べたいものを笑顔で食べるハッピーダイエット!そのコツとは?

Fotolia_90668564_Subscription_Monthly_M.jpg

ダイエットしたいけど、ついつい手が出るあま〜いスイーツ。
どこか罪悪感を感じながら、食べていることはありませんか?

「食べたいものを我慢しないで、その代わりに思いっきり楽しんで食べてほしい」と話してくれたのは、ダイエット指導歴20年以上、管理栄養士や健康運動指導士の資格も持つ今津美伸さん。
「我慢するとストレスで食欲が増加して、一口でやめるつもりが全部食べてしまったりと、食欲をコントロールできなくなってしまいます。“本当は食べない方がいいのに”と思って食べても満足感は得られません。食べることを楽しみ、心が満足する食べ方をすることが大切です」とダイエットで大事なコツを教えてくれました。

そこで今回は今津さんに、食べることを楽しんで、身も心もハッピーになるダイエットについて伺いました。


食べたいものを選び抜き、思いっきり楽しんで食べよう!
1) 本当に食べたいものを妥協せず求め味わおう!
例えばケーキが食べたい場合、漠然とケーキを食べるのではなく、本当に食べたいのはどこの店のどのケーキかまで具体的に味をイメージして選び、まさにコレ!という物を口にすると、得られる満足感が違います。

2) 食べる時間も優雅に思う存分楽しもう!
食べることは悪いことではなく“幸せな特別な時間”として捉え、お気に入りのお皿やランチョンマットを使う、好きな音楽をかけるなど、自ら食べる時間を楽しく演出しちゃいましょう!

3) 食べる時は五感を研ぎ澄ませ!
まず香りや見た目を楽しみ、口に入れたら「美味しい」ということだけを考えて、味、香り、舌触りをじっくり楽しむのもポイント。

ここで気をつけたいのは、最初の一口と比べて美味しく感じなくなったら食べるのをやめること。それ以上食べても満足感は得られないのだとか。
こうして自分で“やめ時”を知ることも重要で、食欲をコントロールする鍵となるそうです。

不要な食欲はコントロールしよう!
不要な食欲を抑えるには、「深呼吸」と「アロマテラピー」がおすすめとのこと。
食べる前、眠る前、イライラした時などに、ゆっくり10秒で吸って10秒で吐いたり、一番いいと思う香りを深呼吸と同じタイミングで嗅ぐと心が落ち着き、不要な食欲をコントロールしてくれるそう。“リラックス”が何よりなのですね!

これからダイエット!という方も、今津さんのお話を参考にしてみてくださいね。


PHOTO/Fotolia




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。