メイク&スキンケア

メイク直しはコレひとつ。クリアカラーのフェイスパウダーが救世主!

IMG_8344.JPG

ファンデーションの仕上げに欠かせないフェイスパウダー。
汗や湿気によるベタ付きが気になる夏のメイク直しは、肌の透明感を高めてくれるクリアカラーのフェイスパウダーひとつでOKなこと、ご存知でしたか?
鏡を見てガックリ。そんな時は……
どんなに丁寧にメイクをしても、時間が経ってから鏡を見て、「え!?私、こんな顔で歩いてたの!?」なんて、思わずギョッ!?としてしまうことありますよね。
夏のメイク崩れの原因は、肌から染み出る皮脂分や汗が主体。エアコンによる肌の乾燥も、メイク崩れを助長する原因になっています。
だからと言って、下地を塗り直し、ファンデーションやチークを重ね……なんて、ガッツリとメイク直しをしているヒマなどないのがママの現実。そんなときに使えるのが……

クリアカラーのフェイスパウダーだったんです!

クリアカラーなら、元のメイクを崩さない!
フェイスパウダーには、メイク崩れを防ぎ、化粧持ちをよくしてくれるという、うれしい効果があります。とくに夏場は、パウダーが余分な油分や汗を吸い取りながら顔の表面をカバーしてくれるので、乾燥を防ぐこともできます。
また、ファンデーションは重ね塗りをすると肌が重さに耐えかねて、細かいシワになってしまうのですが、フェイスパウダーは薄付きなので問題ありません。

色付きのフェイスパウダーを塗る場合は、チークやアイシャドーを塗り直す必要がありますが、クリアカラーならカラーコスメの発色がそのまま残るので、塗り直しをしなくてもOK。

フェイスパウダーの賢い使い方とは?
鞄に入れて持ち歩く場合は、ルースパウダーのように、フェイスパウダーを固形化したものを利用するか、100均等で売っている携帯ケースに詰め替えて持ち歩くのがマストです。
化粧直しをする際は、ティッシュで顔の表面を押さえて余分な皮脂を取り除いてから、フェイスパウダーを付けるようにします。皮脂分が多い場合はあぶらとり紙を使うのもアリ。汗でメイクがヨレている場合は、ウェットティッシュで優しくティッシュオフするようにしてください。

ふんわりナチュラルに仕上げたいのであれば、メイクブラシを使って付けるのがおすすめ。肌荒れや毛穴をしっかり隠したいのであれば、パフを使って載せていきましょう。
すでに一度フェイスパウダーでメイク直しをしていて、その数時間後にさらにメイク直しをしたい場合は、ティッシュオフをした後にメイクブラシで顔全体を優しく軽くなでるようにし、余分な粉を落としてから塗るときれいに仕上がります。

クリアカラーのフェイスパウダーがあれば、メイク直しの時短ができて、かばんの中もスッキリ♪
メイク直しに困っているならば、ぜひお試しください。

チャコット フィニッシングパウダー クリアー -
チャコット フィニッシングパウダー クリアー -

江原道(コウゲンドウ) マイファンスィー フェイスパウダー -
江原道(コウゲンドウ) マイファンスィー フェイスパウダー -

クラブ すっぴんパウダー パステルローズの香り 26g -
クラブ すっぴんパウダー パステルローズの香り 26g -




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事