メイク&スキンケア

元美容部員ママに聞いた!アイクリームにはお金をかけるべし!

Fotolia_105130226_Subscription_Monthly_M.jpg

30歳を過ぎたら待っているもの、それは世にも恐ろしいお肌の曲がり角。肌の調子が急激に悪くなったり、気付いたらこんな所にシミが!と鏡の中の自分にショックを受けたり…。

老けて見えてしまう原因の1つとして目元のシワが挙げられますが、肌が綺麗な人は実際どんな対策をしているのか気になるところですよね。

今回は筆者の友人の中でも1、2を争う美肌の持ち主である元美容部員の2児のママに、目元のお手入れ法について聞いてみました!


普段から気を付けていることって??

「目元だけでなく肌全体に言えることですが、1番大事なのは“とにかくこすらないこと”。摩擦は乾燥や肌を傷める原因になるので、顔を拭く時もこすらずタオルで優しく抑えるようにしています。また、目をゴシゴシ掻くことを繰り返していると色素沈着を起こして瞼がくすんでしまいます!最近のマスカラやアイライナーはウォータープルーフタイプが多いので、メイクを落とす際にはアイメイク専用のリムーバーを使用するのが良いでしょう。落ちないからと言ってゴシゴシ擦るのは厳禁。“落とす”という作業も目元ケアには大事なんですよ」。


早めの対策が肝心!アイクリームでしっかりケア

まだまだ大丈夫と油断せずに、20代のうちからアイクリームを普段のお手入れに取り入れることが重要だそう。「目元は皮膚が薄く、他の部分の皮膚に比べて水分保持力も低いので、きちんと専用のクリームでケアをしてあげると◎。目元のトラブルは主にシワ・たるみ・クマ。自分の悩みにきちんと効果を発揮してくれるアイクリームを選ぶのが大事です。やはり価格の高いものは複数の悩みに同時にアプローチしてくれたり良い成分が入っているので効果を感じやすいですよ」。


おすすめアイクリームを教えてもらいました!

①POLA B.A ザ アイクリーム

元美容部員ママさんが長期間愛用しているというアイテムがこれ。18gで20,000円【税抜き】とお高めですが、そもそもアイクリームは1回の使用量がとても少ないので寝る前だけの使用で6ヵ月以上はもつそう。POLA独自の保湿成分「月桃葉BAリキッド」「アケビ茎エキス」を配合。濃密なクリームがゆるみやすい目元に密着し、明るく冴えた目元へと導いてくれます。


②エクシアAL ホワイトニング アイクリーム

美白に特化したアイクリームで、潤いを与えつつメラニンの生成を抑えてシミやソバカスを防いでくれます。クリームをなじませた瞬間から目元がスッキリ引き締まります!15g18,000円【税抜き】。



シワも魅力と受け止めて素敵に歳を重ねていきたいけれど、やっぱり少しでも若く見られたいというのが女性の本音ですよね。目元は極力“かかない、触れない、こすらない”ようにし、アイクリームで栄養を与えてあげるのがおすすめです。

PHOTO/Fotolia



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。