子育て

お金をかけたくないママ必見!自宅でできる幼児の英語教育

P1010242.jpg

子育て中のママなら一度は気になる「英語教育」。英語を学ぶ手段は英語教室への入会や教材の購入などがありますが、結構な費用がかかるのが難点…。
あまりお金をかけたくはないけど、英語には触れさせたい!というママには、自宅でできる英語育児がオススメです。


CD付き英語絵本
「英語の絵本を読んであげたいけど、英語が得意じゃない…」というママに向いているのが、CD付きの英語絵本。普段読み聞かせしている日本語の絵本の中に、ときどき英語絵本を混ぜ込めばいいのでママの負担にもなりません。
寝る前にピッタリな英語絵本が、「Goodnight Moon」。ベッドに入っているけど眠りたくない子ウサギが、まわりのものに「おやすみなさい」を言っていくという内容です。CDには3パターンの音声が入っていて、最初は普通の朗読。次は1〜2ページにつき1単語が抜けていて、その単語を発音してお手伝いするバージョン。最後が絵本の文章が歌になっているバージョンです。韻を踏みリズム感がある文章になっているので、意識せずにママと子どもの頭に入ってきます。
Young Children's Picture Dictionary Student Book with CD」は幼児向けの絵辞典。カラフルなイラストとともに約270の単語と対話、歌が収録されています。CDから流れる音声に合わせてママが指さしでその部分を示してあげましょう。続けていくうちに、子どもがいつの間にか単語や歌を口にするようになります。

You Tubeの英語チャンネル
You Tubeは無料で英語を学べるチャンネルの宝庫!見せるだけで子どもが楽しみながら英語に触れることができます。チャンネルが多い分それぞれのキャラクターも様々。できるだけ子どもが興味を持つものを選んであげてくださいね。
中でもイチオシなのは、イギリスの子どもたちに人気の「Peppa Pig」。ブタの家族の日常を描いたアニメーションです。きれいなイギリス英語で作られているので聞き取りやすく、1話のエピソードが短めに構成されていて子どもが飽きません。子ども役は実際の子どもが演じている点もポイント。子どもって「子どもの声」に反応しますよね。理解ができなくても、自然と耳に入ってくるので英語に慣れることができます。


英語教育をうまく続けていけば子どもは英語を憶えます。でも、それをすぐに忘れてしまうのも子どもです。それを防ぐには、日常の中に英語がある状態を続けていくことが大切です。
英語が堪能なママの話によれば「英語はお金より時間をかける」ことで英語力がグンと伸びるとのこと。お子さんに英語力が身についていくのを、長い目で見守っていくママの心持ちも必要になってきそうですね。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。