ヘルス

新発想の着圧ソックス『レグスリム』でママの脚もスッキリ。目指せ、美脚!

Fotolia_93439259_Subscription_Monthly_M.jpg

毎日、子どもを追いかけて走り回ったり、お散歩で長い距離を歩いたり、家事で立ちっぱなしだったり……と、意外とお疲れ気味なママの脚。新発想の着圧ソックスで、そんなママの脚をケアしませんか?
「ふくらはぎ」と「土踏まず」に着目!お疲れポイントにダイレクトにアプローチ。
レグスリム.jpg

今回、オススメするのが「レグスリム」着圧ソックス。まずこちらは、膝下丈のお出かけ用(¥2,268【税込み】)です。
スクリーンショット 2016-11-15 17.25.21.png

従来の着圧ソックスの多くは、足首への圧が一番強く、太ももにかけて圧が低くなる設計をしていますが、レグスリムは今までにない「ふくらはぎ」と「土踏まず」に着目。特殊なメッシュ編みで、その2ヵ所に対して強い圧をかけることで、衰えがち、疲れがちな「ふくらはぎ」と「足裏」をしっかり引き締めてサポート。運動不足や老化によって崩れがちな土踏まずのアーチを補正します。
脚にムダな負担をかけず、気持ちよい快圧がお疲れポイントにぐんぐんアプローチすることによって、疲れにくく(※1)軽やかな脚を実現します。

※ 1:着用時に筋肉の余計なブレを抑えることによる

寝ている間に脚をケアする、ロングタイプのおやすみ用もあります!
レグスリムおでかけ用ML -切り抜き.jpg

こちらは太ももまで長さのある、レグスリム 着圧ソックス おやすみ用(¥2,808【税込み】)。
スクリーンショット 2016-11-15 17.25.30.png

生地にシルクプロテイン加工を施し、しっとりなめらかな肌触り。さらに、肌にあたる側の生地はソフトパイル網で柔らかい風合いのため、起きた時も跡が残りにくく、寝ている間もストレスフリーな履き心地です。

2017年ミス・ユニバースジャパンにも公式採用されています!
ミス・ユニバースたちは世界基準の美しさを手に入れるため、過酷な“ビューティキャンプ”や毎日のトレーニングを欠かしません。そのような中でも、悩まされるのが脚ののむくみや疲れ。そこで、そんな彼女たちを支えるために誕生したのが『レグスリム』。彼女たちが身も心も健康で、美しさを高めていけるようしっかりサポートし、磨きをかけていくための必需品として公式採用されています。

実際に履いてみれば分かる、その心地よさ。あなたもきっと満足するはず!
実は筆者、着圧ソックスってあんまり得意じゃないんです。もちろん今まで、いろいろなタイプを試したことはあるのですが、どれもこれも強い締め付け感ばかりが気になり、結局数時間で脱いでしまうことに。
でも今回、こちらのお出かけ用、おやすみ用ともに試してみて、「これはいい!」と思えました。
お出かけ用は、履いていると脚がとにかくラク!夕方になってもブーツがきつくならず、夜、ソックスを脱ぐと、いつもより脚がスラッとしていて驚きました。
そしておやすみ用は、お出かけ用と比べるとソフトな履き心地。今までの着圧ソックスは、気になって熟睡できず、夜中に脱いでしまうことがほとんどだったのですが、レグスリムは朝までぐっすり。そして翌朝、やはり脚が軽くてすっきりしているように感じました。

毎日の脚のケアにはもちろん、旅行のお供にも重宝する着圧ソックス。今年は「ふくらはぎ」と「土踏まず」に着目したレグスリムで、ママも疲れにくい美脚を目指しましょう!


PHOTO/Fotolia




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事