ファッション

やりすぎ感なく、さりげない。そんな「親子リンクコーデ」に必須な4アイテム

Fotolia_124439865_Subscription_Monthly_M.jpg


子どもと一緒に一度はやってみたい、親子リンクコーデ。上から下までがっつりお揃いにするのも楽しいけれど、シーンによってはちょっとやりすぎ……と思われることも。リンクコーデでも、普段着のなかでさりげなくできたら素敵ですよね。そんなさりげない親子リンクを楽しむために、持っておきたいアイテムをご紹介します。毎日着る服のなかで、気負わず気軽にリンクコーデが楽しめちゃいますよ。
ボーダートップス

IMG_3795.JPG


普段着の定番中の定番、ボーダートップス。年齢性別関係なく楽しめるアイテムです。トップスをボーダーでリンクさせれば、合わせるボトムは揃えてもいいし、あえてハズすのもアリ。着まわし度No.1アイテムともいえるボーダートップスだからこそ、いろんなリンク度合いを楽しむことができます。

黒レギンス

IMG_4241.JPG


男の子・女の子問わず便利な黒無地のボトム。どんなトップスにもあわせることができ、月齢問わずにはけるアイテムです。特に、ぴたっとフィットするレギンスタイプだと、子ども特有のむっちり脚が強調されてかわいい(笑)。我が家では、黒レギンスはサイズアウトするたびに購入するほど。もはや制服です(笑)。ぴたっとしているので、トップスはボリュームのあるオーバーサイズのものだとバランスが取れておしゃれ。トップスは全然リンクしていなくても、黒レギンスを合わせるだけで、リンク具合がグンとアップしますよ。

ミッキーもの

Image-1.jpg


最近ではファッショニスタもうまく着こなしているミッキー柄。H&Mやユニクロなど、ファストファッションブランドでも、かわいいミッキー柄がたくさん出ているのでぜひチェックしてみてください。違うミッキー柄でももちろんかわいいし、全くのお揃いにしても◎。子どもと大人服、全く同じものがない……という場合に私がよく利用するのは、子ども服の150や160サイズ。子どものものと全く同じ柄のものを手に入れることができます。大人用より若干プライスもリーズナブルだし、お得感満載。

オーバーオール

IMG_2525.jpg


子どもに着せるとたまらなくかわいいアイテムの一つ、オーバーオール。大人が着るのはちょっと勇気がいる……というママも、レーストップスなどフェミニンなものをインに合わせれば、幼くなりすぎずおしゃれにキマります。レイヤードするアイテムは完全にリンクしていなくても、色や素材を合わせるとリンク感がいっそう高まりますよ。

これらのアイテムは、リンクコーデにはもちろん、単品としても十分着まわし力を発揮してくれるものばかり。大人も子どもも普段着るアイテムで、リンクコーデを楽しんでくださいね。

PHOTO/Fotolia



LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事