子育て

子供にお手伝いをお願いして、ママも楽になろう!

Fotolia_105188639_Subscription_Monthly_M.jpg

3歳~5歳頃の子供はなんでも自分でやりたい年頃ですよね。何をやるにしても大人よりは時間がかかるので急いでいる時は親がすべてやってしまいがち。でも時間に余裕のあるときには子供にお手伝いをしてもらえるならママはとても助かりますよね。筆者の体験を元に、ママも楽になる子供に適したお手伝いをご紹介したいと思います。
子供でも簡単にできる掃除機
子供が「お手伝いしたい!」と言ったときに任せやすいのが掃除機です。電源を入れて、床を滑らせるだけなので危ないと感じることも少なく、子供でも簡単にできて、さらに床も綺麗になるので大助かり。さずがに四隅までは綺麗に掃除機をかけるのは難しいので、仕上げはお母さんの出番です。大部分は子供が掃除してくれるのでとっても助かりますよ。

お風呂掃除だってできるんです!
お風呂掃除もお手伝いにおすすめです。あらかじめお風呂用洗剤を浴槽にスプレーしておき、スポンジでごしごしとこすってもらうだけ。筆者の息子はとても集中して磨いていて、大人ほど力はないものの、同じところを何度も何度も磨いていたからピカピカになった浴槽を見たときはびっくり。磨いていた20分程の時間は、子供にとっても良い運動になり、充実した時間になったように思います。

危なかった食器洗い
3歳の息子にはちょっと早いかなと思いつつ、食器洗いもやってもらいました。必要以上に洗剤を付けていましたが、そこは目を瞑り、やりたいようにやらせてみたところ、「パリーンッッ」。食器が割れる音が聞こえました。ガラスのコップを割ってしまいましたが、幸い怪我はなく一安心。それからは割れるものは排除してお箸やステンレスのお鍋など割れる心配のないものだけ洗ってもらうようにしました。難点は洗剤をたくさん使うので、洗剤の減りが早いこと。それでも本人は食器洗いができたという経験を得意げにお友達に話していたので、自信に繋がったように感じました。

親としては任せると危ないので、見届けなければならず面倒だな…と敬遠してしまいがちですが、なんでも自分でやりたいと思っている時期を使って家庭の仕事を経験させてみることはとても大切だなと感じました。
是非お子様に家庭のお手伝いをさせて、ママも楽になりましょう!
PHOTO/Fotolia






LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事