トレンド

楽しく家事する&お手伝いしてもらう時に歌いたい歌3選

Fotolia_134789352_Subscription_Monthly_M.jpg

子どもにお手伝いをして欲しいと考え始めているママさん!そのやる気を生み出す歌を、「おりょうり編」、「せんたく編」、「おそうじ編」と、三つのシチュエーションで選曲しました。ぜひ、まずはママが家事をしながら歌ってみてください。

おりょうり編:「キッチンオーケストラ」
料理しながら歌いたい歌は、「おかあさんといっしょ」で流れていた「キッチンオーケストラ」。作詞は、以前うたのおにいさんも務めていた坂田おさむさんです。聴いているだけで、歌っているだけで、お料理が楽しくなる、そして美味しい匂いがしてきそうな、リズミカルでワクワクする名曲。まな板を叩く音、お鍋が煮立つ音、泡立て器でかき混ぜる音、フライパンでジュージュー焼く音、そしてお鍋の蓋はシンバルに!なんでも音楽や楽器にしてしまう発想は、なんでも楽しくしてしまう発想とイコールですよね。だんだんテンポが速くなるので、子どもと一緒にノリノリで料理ができそうです。

せんたく編:「せんたくじゃぶじゃぶ」
洗濯しながら歌いたい歌は、「いないいないばあっ!」で流れていた「せんたくじゃぶじゃぶ」。この歌の作詞作曲は、杏里さんの「オリビアを聴きながら」の作詞作曲でも有名な、シンガーソングライターの尾崎亜美さん。洗濯物のいい香りが漂ってきそうな、ふんわりとしたメロディに、ひと匙の切なさが溶け込んでいる、実はなかなか大人っぽい歌だと思います。でも、番組の中でワンワンや女の子たちが披露していたダンスを踊りながら♪じゃぶじゃぶ、と歌えば、きっと子どもはテンションアップ!すすんで洗濯物を干したり畳んだり、お手伝いしてくれるかもしれませんよ。

おそうじ編:「そうじきロック」
掃除しながら歌いたい歌は、またまた「いないいないばあっ!」で流れていた「そうじきロック」。作詞は里乃塚玲央さん、作曲は小杉保夫さんで、他の「いないいないばあっ!」の歌も手掛けているソングライター陣です。だからこそ、ママ心や子ども心を熟知しているのでしょうか。掃除機をゾウさんやキリンさんに見立てて、ノリノリのロックンロールに仕上げてしまう斬新さで、掃除という面倒な仕事をファンタジーに昇華。歌えば、ママのやる気に火が付き、子どもの心はワクワクします。一気に他の家事にも雪崩れ込めそうな、勢いを付けられるナンバーです。

せっかくなら子どもには、「家事は楽しくやるもの」と覚えてもらいたいですよね。これらの歌は、その気持ちへの橋渡しをしてくれると思います。楽しみながら家事をし、お手伝いをしてもらいましょう!

PHOTO/Fotolia




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事