コスメ

発売から13年。究極のマスカラ「オペラ マイラッシュ」が生まれ変わった!

Fotolia_100704705_Subscription_Monthly_M.jpg

その昔は“まつげ命”で、マスカラはボリュームアップやロングラッシュにこだわっていたけど、ママになった今は「ナチュラルでキレイなまつげがイイ!」と思っている人も多いのでは?そんなママの間でも人気の、究極のナチュラル系マスカラ「オペラ マイラッシュ」が、さらに使いやすく、さらに仕上がりにこだわって生まれ変わったそう。早速、その詳細を調査してみました!
発売から13年。累計400万本を越える超ロングセラーマスカラ
「オペラ マイラッシュ」は、2003年の発売以来、累計400万本を越える売上げを誇る超ロングセラー商品。お湯でスルッとオフできるフィルムタイプマスカラの草分け的存在でもあります。みなさん、一度は使ったことがあるんじゃないでしょうか?

そんな“ナチュラルなまつげ”にこだわり続けてきた「オペラ マイラッシュ」は、2017年春、マスカラ液とブラシを進化させ、目もとの印象をも補正する「オペラ マイラッシュ アドバンスト」(¥951【税抜き】)に生まれ変わりました!
マイラッシュ.jpg

「オペラ マイラッシュ アドバンスト」は、まつげ1本1本に“長さ補正”と際立ち効果を与え、ナチュラルなレタッチ加工を施したように、究極に美しい仕上がりを実現。
独自の特殊粒子配合のマスカラフィルム液“アドバンストリキッド”が、毛先に粒子連結させるため、まるで素まつげの延長ラインを描くように、つなぎ目のない美しいまつげを創ります。

さらにコンパクトになったスリムブラシが使いやすい!
もともと小ぶりで使いやすかったブラシが、さらにコンパクトに進化!こだわりの極細スリムブラシが、まつげを全方位からキャッチ。まつげの根元やキワまでグッとブラシが入り込むので、テクニックなしで下まつげや短いうぶ毛まで逃さずコーティングします。サッとひと塗りするだけでまつげ1本1本の存在感が際立ち、目のフレームラインが強調され、印象的なまなざしに。
速乾性に優れているので、塗布後すぐにまばたきしてもOK。もともと“薄い黒”である素のまつげを、漆黒でコーティングすることで、凛とした印象の目もとを演出します。
もちろん、汗・皮脂・涙・こすれに強く、1日中にじまないのに、お湯でスルッと簡単オフ。まつげをいたわるケア成分も配合と、至れり尽くせりです。

ママになって、メイクもナチュラルになってくると、こんな素まつげが伸びたような仕上がりのマスカラが大活躍。簡単スリムブラシでパパッと手早く、ダマ・束なしに仕上がるので、忙しい朝の時短メイクにもお役立ちです。あなたもぜひ、進化したマイラッシュ アドバンストをお試しあれ♪


PHOTO/Fotolia




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事