メイク&スキンケア

時短メイクにぴったり!ティントリップは忙しいママの味方

P3220289.JPG

「子育て中って自分の身なりを構っている余裕がない!」というママたちの声をよく耳にします。筆者も子どもが幼稚園に通い始めてから、朝の登園時間までに子どもと自分の支度をするのがもう大変で…。どんどん自分の支度が億劫になっていた時に、ドラッグストアで見つけたティントリップ。時短メイクには欠かせないアイテムだったんです。

肌をキレイに見せるのは見せ方と血色が重要
時短メイクと言っても、隠したいところをしっかりカバーしてくれないとメイクをする意味がありませんよね。下地から肌を丁寧に作る時間がない時は、ポイントメイクがおススメです。

ここで言うポイントメイクとは、目元や口元など顔を印象付けるパーツの一部分に重点を置いて、視線をそちらに向けるように狙ったメイクのこと。全てをしっかり作りこまない事で、ナチュラルだけどきちんとメイクしている感を出します。

その中で血色は美肌に見える大切な要素。くすみがちな産後の肌を、明るくしたいなら、口元の血色を良く見せると、肌色が明るくうつります。

ティントリップで血色よい口元をポイントに
筆者は、日焼け止めにお粉と眉毛だけでさっと仕上げ、後は口元にティントリップを塗るだけで朝のメイクを完了させています。

ここでミソなのがティントリップ。一般的なリップと違って、じんわりと自然な感じに色づくので、アイメイクをしていなくても、不自然なバランスになりません。

サラサラとしたシロップタイプと、ツヤも出してくれるグロスタイプが主流で、どちらも染めるように唇に浸透してくれて、とれにくいのがまたいいところ。何度もメイク直しする時間がないママには優れもののアイテムです。

ドラッグストアコスメのプチプラ品でも優秀
コスメブランドからも多数発売されているティントリップですが、おススメはドラッグストアのプチプラ品。1500円以内で購入できるものが多く、試しやすいお値段になっています。

しかしプチプラといっても侮るなかれ。発色の良さや色味の可愛さから、有名メイクアップアーティストもSNSでイチオシしているものも。ナチュラルでヘルシーに見えるメイクが流行の今、試しておいて損はないかもしれません。


朝のメイクはとにかく時間との闘い。だけど忙しい中にもキレイでいる事を忘れないでいたいものですよね。時短メイクのやり方に迷ったら、ティントリップで血色のよい口元をつくってみては?




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事