食&レシピ

【mamレシピ:新じゃが(5)】冷凍品とは別モノ!絶品・新じゃがの生フライドポテト

DSC_8295.jpg

◆おなじみの食材も、他のおうちではこんな使い方。そんなレシピをお送りする【mamレシピ】。不定期連載でお届けします◆
新じゃがには普通のじゃがいもよりも多くのビタミンCが含まれています。じゃがいもの栄養は特に皮の近くにあるので、皮がついたまま食べられる新じゃがは特にビタミンCが無駄なく摂れるんです。

最近、生のじゃがいもから作るちょっと高級なフライドポテト屋さんが流行っているのをご存知ですか?休日には大行列ができていることも。生のじゃがいもから作るフライドポテト、冷凍品とは比べものにならないくらい美味しいんですよ!
そんな美味しい生フライドポテト、今回は新じゃがで作ってみましょう。
新じゃがの生フライドポテト
基本は切って、油で揚げるだけ。とても簡単なのですが、ちょっとしたコツでさらに美味しくなるので、レシピ通りにひと手間かけて作ってみてくださいね。

材料(一人分)
新じゃがいも 大1個
サラダ油 適量(鍋底から2cm以上の深さになるように)
塩 ひとつまみ
トッピングソース お好みで(今回は柚子胡椒マヨネーズとサルサソース)

作り方
1.新じゃがをブラシなどを使ってよく洗って、水気を拭き取る。
DSC_8280.jpg


2.洗った新じゃがを、くし切りにする。
DSC_8283.jpg


3.キッチンペーパーかふきんで、2の水分をしっかり拭き取る。
DSC_8284.jpg


4.鍋に入れたサラダ油を中火で熱し、180℃くらいになったら、3を入れ、そのまま中火で6〜7分揚げる。
DSC_8285.jpg


5.4は新じゃがに大体火が通っているが、色はまだ白っぽい状態。そこで火を強火にして、さらに2〜3分揚げて、こんがり良い色になったところで鍋から上げる。
DSC_8286.jpg


6.皿に盛り付け、ひとつまみの塩をパラリと振り、お好みのトッピングソースを添える。
DSC_8292.jpg


トッピングソースに凝ればごちそう感
揚げたては、表面カリッと中はほっこりで絶品です!トッピングソースは普通のケチャップでももちろん美味しいのですが、いつものフライドポテトとはちょっと違うものをいろいろ用意してみるとプレミアムなごちそう感が出ますよ。
柚子胡椒マヨネーズは、マヨネーズに柚子胡椒をお好みの量入れて混ぜるだけ。サルサソースは市販品。その他のソースは、とろけるチーズをレンチンしたチーズソース、バジルソース、タイ料理のスイートチリソース、マスタードなど、ご自宅にあるソースをいろいろ試してみると良いと思います。

お子さまにも大好評間違いなし、大人のつまみにも美味しすぎて食べ過ぎてしまう恐れあり、の生フライドポテト、ぜひ一度お試しください。
PHOTO/Maiko Kudo




人気記事ランキング

最近の記事