初冬に種がまかれ、春に収穫を迎える“春大根”は、実が柔らかく、やや辛みが増すのが特徴です。食味があっさりしているので、生で食べたり、やや濃い味つけにするのがおすすめ。お値段が安いのもうれしいですよね♡
冬大根に比べて水分が抜けやすく傷みやすいのが難点なので。まるごと1本買ってきたら、その日のうちに料理し、常備菜としてストックしちゃいましょう!