ライフスタイル

ステキ・快適・刺激的!子連れ海外旅行に「シンガポール」が超おすすめな理由〜親子で遊ぼう編〜

IMG_9192.JPG

親子で満喫できるシンガポールの旅の魅力をご紹介する連載の第2回は、家族揃って大満足の「親子で遊ぼう編」です。
子どもが一番楽しみにしていたイルカと触れ合えるウォーターパークや、びっくりするほど近くで動物と出合える動物園など、親子でとことん遊べるスポットをご紹介します!

第1回「見どころ編」はこちら


イルカと遊んだ「セントーサ島」は遊びの宝庫
IMG_8823.JPG

イルカと触れ合える「アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク」は、ユニバーサル・スタジオや世界最大級の海洋水族館、もちろんビーチもあって、まるで島全体がレジャーランドのようなセントーサ島にあります。

イルカと同じプールに入って、目の前で芸を見るだけじゃなく、トレーナーさんに教わって私たちがイルカに指示を出したり、なでたり、最後には抱っこして記念撮影まであり、子どもは大興奮!というか、実は親の方も子どもと変わらず楽しんじゃいました。このほかシュノーケルができるプールや、途中洞窟があったり、魚が見えるエリアがあったりと、まるで川を冒険しているような全長620mの流れるプール、ウォータースライダーや波の出るプールなど、一日では遊び足りないほど、ありとあらゆる楽しいプールがこれでもか!と集まっています。

家族みんなで遊び尽くせるセントーサ島は、島といっても、市の中心地からタクシーで20分ほどとアクセス良好なのも高ポイントですよ。

IMG_8920.JPG

IMG_8921.jpg


家族みんなが楽しめる「動物園」も大充実!
IMG_9458.JPG

いろんな動物を間近で見られる「シンガポール動物園」、“川”をテーマにした珍しい動物園「リバーサファリ」、夜の動物園「ナイトサファリ」と、3つもの動物園が一箇所にまとまっている「動物園」も絶対おすすめ!

「シンガポール動物園」に行きましたが、柵やおりではなく、水路や植物などをうまく使って動物たちを隔てた緑溢れる園内では、大自然の中で動物を見かけたようなわくわくドキドキ感が味わえます♪ふと見上げると木には猿がいたり、橋の下をのぞけば近くに大きなワニが寝ていたりと、とにかく動物たちを間近で見ることができ、娘は美しいホワイトタイガーに釘付けでした!動物のショータイムに餌やり体験、遊具があったり、水遊びもできる子ども向けエリアもあって、ここなら大人も子どももめいっぱい楽しめます。かなり広いですが、「トラム」で園内を巡ることができるのも便利でした。

IMG_9434.JPG

常夏のシンガポールには水遊びスポットが各所にありますが、やはり楽しく涼める水遊びは盛り上がりますよ。次回は親子連れにうれしくておいしいスポットをご紹介する「食べ歩き編」です!

第1回「見どころ編」はこちら



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。