ヘルス

味つき歯みがき粉が苦手なキッズに。「粘土」で磨く不思議な歯みがき粉見つけた!

Fotolia_144142691_Subscription_Monthly_M.jpg

ママにとって子どもに歯みがきをさせるのは、数ある育児の中でも難易度が高めなミッション。味つきの歯みがき粉で喜んで磨いてくれるならいいのですが、中には苦手な子もいますよね。また、市販の歯みがき粉の成分に不安を感じているママもいると聞きます。そんな歯みがきにお困りの親子に、歯科医も太鼓判を押す不思議な歯みがき粉を見つけてきました!

主成分はモンモリロナイト…!?

ご紹介するのは「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」(¥1,944【税込み】)。

mommo1.001.png


まずは「モンモリロナイトって何?」って思いますよね。モンモリロナイトは「ベントナイト」という鉱物に含まれる超微粒子の粘土。マイナスイオンを帯びているため、汚れを吸着する効果があるんだとか。さらに保湿効果や被膜効果があるため、美容パックなどにも使用されています。

こちらの歯みがき粉は、モンモリロナイトに抗菌効果のあるイオン化した銀と、水を加えてできたもの。発泡剤や合成界面活性剤、香料を使っていないので無味無臭で泡立たないのが特徴です。

こんなメリットがあります

普通の歯みがき粉とちょっと違う「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」。どんなメリットがあるのでしょうか。

1.汚れをしっかり取ってツルツルになる
モンモリロナイトが、食べかすや歯垢をしっかり吸着。さらに微粒子なのでゴシゴシしなくてもしっかり汚れが落ちます。

2.泡立たないから丁寧に磨ける
泡立つタイプの歯みがき粉だとつい、“みがいた気”になってしまうもの。子どもと使う場合でも「1本1本磨こうね」と教えやすく、丁寧に歯みがきができます。

3.味がしないので味蕾にやさしい
市販の、特に子ども用の歯みがき粉には甘味料が使われているものも多く、子どもの味覚に影響を与えています。こちらは甘味料はもちろん合成界面活性剤も入っていないので、味を感じる「味蕾」に影響を与えず、歯みがき直後に食べたり飲んだりしても味が変わりません。

4.銀で口臭予防
イオン化した銀が、磨いたあとの歯をコーティング。制菌効果で口臭を防いでくれます。これはキッズというよりもパパにおすすめしたくなっちゃうかも!?(※銀を配合しているので金属アレルギーの人は医師にご相談下さい)。

スクリーンショット 2017-05-15 10.10.29.png

公式サイトではたくさんのキッズが踊るYoutube動画を配信するなど、キッズが使いやすい工夫もいっぱいの「モンモリロナイトと銀と水の歯みがき」。是非チェックしてみてくださいね。

PHOTO/Fotolia






LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事