ファッション

今年の水着はママにやさしい! 最新水着5選

m0.png

大人になってしばらく遠ざかっていた海やプールも、子どもがいると行く頻度が増えるもの。とは言え、水着になるのには一抹の不安が……。そんなママの皆さん、安心して下さい。今年はママにやさしい水着がたくさん出ているんです!
ママが水着に求めるもの

おしゃれな水着を完璧な身体で着こなし、プールサイドでトロピカルカクテル……なんていうのは夢のまた夢、キッズプールではしゃぐ子どもを必死で追いかけるのがママの現実。そんなママたちにどんな水着が欲しいかリサーチしました。

1.身体のラインを隠してくれる

出産後気になるお腹やヒップ、さらに二の腕など、気になる部分をカバーしてくれるとありがたいそう。

2.子どもが引っぱっても脱げない

水着を着た状態で子どもを抱っこしていたら、子どもがビキニブラのヒモを引っぱってポロリ……ありえる話です。そんな事態にならない水着を探しているとか。

3.でも可愛さも欲しい

とはいえ、スポーツクラブのマダムが着ているようなスイムスーツだと、自分の気分が上がらないという意見も多数。特に海ではカラフルな水着が着たいとのこと。

これならいける!ママに人気&おすすめの水着

というわけでママに人気&おすすめの水着をピックアップしてみました。

m1.jpg


まずはおしゃれママに大人気の「アイロニー」のこちら。お腹やお尻を隠してくれるサロペットタイプながら、トレンド感のあるボタニカル柄が素敵な1着です。インナーショーツが別なので着ていて安心感があり、カップもしっかりしているので、脱げにくいんだとか。


m2.jpg


続いては「シードレス」のキャミ&ショートパンツ付きビキニセット。バンドゥタイプのビキニは、上からキャミを重ねることで、露出を控えつつも可愛さをキープ。重ね着しているのに重く見えないところもグッド。

m3.jpg


まるでタンクトップをインしているかのようなデザインのこちらは「パメオポーズ」のもの。トップス部分とショーツが一体型になっていて、気になるお腹を完全に隠してくれます。サイドからチラッとのぞくバンドゥブラもスポーティーな印象です。

m4.jpg


サーフブランド「ビラボン」のビキニは肩のストラップが太いので、子どもを抱えていても安定感のあるデザイン。しっかり厚手の生地なのも安心です。カラフルなマルチストライプが海やプールで映えそう。

m5.jpg


ワンピース水着が復活しているのも今年の特徴。ちょっとレトロ感のあるフリルなどのディテールや、バックスタイルにポイントがあるものが多く出ています。こちらは「リルリリー」のもの。

いかがでしたか?可愛い水着をゲットして、この夏は子どもとおもいっきり楽しんで下さいね♪

出典/ZOZOTOWN

人気記事ランキング

最近の記事