食&レシピ

栄養たっぷり!モロヘイヤとオクラの夏カレー

Fotolia_16384371_Subscription_Monthly_M.jpg

夏野菜が出回る時季になりましたね。夏野菜はビタミンやミネラルが豊富に含まれており、これから本番を迎える暑い夏を乗り切るために欠かせない食材です。今回はその中でも、栄養価が高いといわれているモロヘイヤを使ったカレーをご紹介します。
健康野菜、モロヘイヤ
「モロヘイヤ」は、アラビア語で「王家の野菜」を語源とする、中近東原産の野菜です。その名に相応しく、なんとカロテンの含有量は野菜の中でトップ。そしてビタミンB2はほうれん草の約20倍、カルシウムは7倍といわれています。お肌によいビタミンC、女性ホルモンのバランスを整えるビタミンEも豊富と、女性にとって大切な栄養も摂取することができますよ。

レシピはこちら!
それではレシピをご紹介します。このカレーにはモロヘイヤと同じく粘り気のある野菜、オクラも入れています。カレーとも相性のいい野菜ですよ。

材料(5〜6人分)
豚ひき肉 450g
モロヘイヤ 1袋
オクラ 1袋
タマネギ 中1個
しょうが 1かけ
ニンニク 1かけ
小麦粉 大さじ3
カレー粉 大さじ4
トマトの水煮(カットタイプ) 1缶
水 2カップ
コンソメ(固形) 1個
油 適量
塩 適量

作り方
1.モロヘイヤとオクラはさっと湯通ししてから、モロヘイヤは1cmくらいの長さに、オクラは3等分くらいの大きさに切る。
2. タマネギ、しょうが、ニンニクはみじん切りにする。
3.鍋に油を入れて、2のしょうがとニンニクを入れて炒める。香りが出てきたらタマネギを加えて炒める。
4. タマネギが透き通ってきたら、豚ひき肉を加えて炒める。
5.豚ひき肉に火が通ったら、小麦粉とカレー粉を入れて焦げ付かないように注意しながら炒める。
6. カレー粉の香りが出てきたら、トマトの水煮、水、コンソメ、を加えて煮立たせる。
7. 6がぐつぐつしてきたら、モロヘイヤとオクラをを加えて、中弱火で15分ほど煮込み、最後に塩で味を整える。

IMG_1843.JPG


モロヘイヤとオクラのネバネバとカレーのとろみが合わさって、口当たりがとてもまろやかなカレーです。モロヘイヤが旬を迎えるこの季節にぜひ作ってみてくださいね!

PHOTO/Fotolia




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事