旅行&お出かけ

話題の「ダムカード」&「自販機うどん」をGETしに、都心から2時間の草木湖へGO!

dam1.JPG

この夏のお出掛けに、日帰りで遊びに行けて、話題のダムカードがGETでき、TVで紹介されまくりのB級グルメも楽しめる……そんなスポットをご紹介。
場所は群馬県みどり市にある「草木湖(くさきこ)」。渡良瀬川の上流にあり、勇壮な重力式コンクリートダムを持つ湖です!
今、男の子たちの間で、<ダムカード>がアツい!!
dam3.JPG

みなさん、ダムカードってご存知でしたか?
このダムカード。平成19年から配布が開始されたもので、国土交通省と独立行政法人水資源機構が管理するダムで配られている、分かりやすく言えば「このダムを訪れたことを証明するカード」です。ダムカードの表には、ダムの名称、写真とともに、そのダムがどのような目的で使われているのかが記号で表記され、裏面にはダムの形式や技術、こだわり情報が掲載。ちょっぴりマニアックな情報が掲載されていることもあり、全国のダム好きはもとより、カード集めが大好きな少年少女たちの心を捉え、ダム巡りブームの発端となっています。

都内から行くなら、まずは草木湖がおすすめ!
dam2.JPG

全国津々浦々に散らばるダムの中でも、都心から日帰りドライブで楽しめる草木湖は、おすすめのひとつ。草木湖にある草木ダムは、今年がちょうと運用開始から40年目にあたり、上で紹介したダムカードのように、40周年を表すシールが貼られていて、さらにミニ知識がプリントされた便せん付きというプレミアム仕様になっています。
草木湖までは、都心から関越自動車道~北関東自動車道を使って2時間30分ほど。利根川の治水を目的として作られているので、社会的な勉強を子どもに学ばせるにも最適です。

草木湖周辺のランチは、人気のB級グルメを!
dam4.JPG

草木湖へのアプローチとなる国道122号沿い(わたらせ渓谷線花輪駅にほど近い場所)に、懐かしい自動販売機を集めたドライブインがあります。ここで食べられるうどんは「美味しい!」と評判です。
dam5.JPG

これが、一番人気の天ぷらうどん(250円)。通常、野菜のかき揚げが載っているのですが、大当たりの場合は海老天が、中当たりの場合は、芋天や山菜天ぷらが付いてきます(写真は中当たりで、山菜天が入っていました!)。青唐辛子が1本、うどんの底に隠れているのが特徴で、地元の人はこの青唐辛子をチビチビかじりながら、うどんをいただくとのこと。子ども向けに青唐辛子が入っていない自販機もあります(ただし、こちらは当たりがありません)。
dam6.JPG

群馬県の郷土料理、ひもかわうどんもあり、こちらも美味。食欲旺盛な成人男性は、うどんとひもかわ、ふたつをペロリと平らげていきます。
dam7.JPG

レトロな自販機は、子どもたちにも大人気。焼きたてのハムチーズトーストがいただける自販機もあり、こうした自販機を見せながら、どのようにつゆが張られ、パンが焼きあがるのか、仕組みについて考えさせるのも、子どもにとっていい勉強になると思います。

どうせドライブに行くのなら、一石二鳥以上の収穫を狙いたいもの。この夏のお出掛けに、ダムカード&自販機グルメを楽しんでみてください!

人気記事ランキング

最近の記事