ファッション

2017夏にママが着るなら、この「透け」アイテム!

suke0.jpg

気温とともに露出が高くなる夏。流行の「肩出し」も「透け」も挑戦したいけど、あんまりセクシーになりすぎるのもどうかしら……と思っているママも多いはず。今回はそんなママでも安心な透けアイテムを集めてみました!

その1:袖透け
この夏も人気の「透け」アイテム。スカートやワンピースもたくさん見かけますが、全体が透けているものはちょっとセクシーすぎ。そこで、オススメしたいのが「袖透け」のトップス。抜け感は出しつつ、上品さをキープしてくれます。
suke1.jpg


ふんわりとしたシルエットのブラウスは袖の一部だけがレースになったもの。気になる二の腕やウエストをさりげなくカバーしてくれつつ、腕の細い部分だけをチラリ。

suke3.jpg


こちらは袖と裾がレースになったタイプ。全体にも刺しゅうが施されているので、1枚できても華やか。ランチ会などにぴったりです。丈が長めなのでパンツと合わせるのが◎

suke4.jpg


ギャザーを寄せた透け袖ながら、カーキの色合いで甘すぎないチュニックトップス。ボートネックも大人っぽい印象ですよね。トレンドのサッシュベルトをしてもいいかも。

suke5.jpg


こちらはカットソー生地で、袖が切り替えになったタイプ。Tシャツ感覚で着られるのに、おしゃれに見えるのが嬉しいですよね。ちょっと長めの袖も細見え効果あり。

その2:透けロングカーディガン

続いてママに強くオススメしたいのが、透けロングカーディガン。例えば無地Tシャツにデニム(あるいはガウチョなどのゆるパンツ)というザ・家着でも、上にサッと羽織るだけで、いきなりおしゃれになれちゃいます。送迎やちょっとお使いのときも活躍してくれますよ。

suke2.jpg


花柄のガウンタイプは、フロントについたヒモがポイント。サラッとした楊柳地で軽く羽織れます。ポリエステル100%なので自宅で洗濯できちゃうのも嬉しい。

suke6.jpg


こちらは総レースのガウンタイプ。レース地は反対色をインナーに着ると柄が目立ちますが、同色にするとこのようにさり気ない印象に。幾何学模様もシャープで素敵です。

suke7.jpg


フェミニンな雰囲気にしたいなら、ピンクをチョイス。今季流行中の薄色デニムとの相性はばっちり。ボトムをミモレ丈スカートにして前をしめれば、ワンピース風にも。

suke8.jpg


ニットタイプは、透かし編みの立体的な質感がノスタルジックなムードを醸し出します。こちらもサッシュベルトでウエストマークしたりと、着こなしの幅は広そう。

どれもセクシー過ぎず、トレンド感が楽しめるものばかり。お気に入りの「透け」アイテムを見つけて、この夏を楽しんでくださいね。

出典/ZOZOTOWN



LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事