ファッション

オーバーオールを簡単ワザで「大人系」に着こなすには

20160128114041660_500.jpg

ママコーデとして取り入れてみたいアイテムのひとつに「オーバーオール」があります。カジュアル度が強いアイテムだけに、自分が着ると子どもっぽくなってしまって着こなしが難しそう……と思っているママも多いのでは?とはいえ、おしゃれなママが着ているとこなれて見えるし、子どもとリンクコーデしてもかわいいし……と憧れますよね。
そこで、デニムオーバーオールを大人っぽく着こなす、3つの簡単なテクニックをご紹介します。
着こなしは「ゆるっと」
20170330001857031_500.jpg

オーバーオールは肩部分を調整することでストラップの長さを調整できるようになっているものがほとんどなので、できるだけストラップを長くし、前あてとなる部分をたるませると抜け感が出ておしゃれな雰囲気に。写真のように、前あての部分がバストのアンダーに来るような位置にストラップを調整するイメージです。ぴったりフィットさせて着るというよりは、多少着崩すような感じでゆるっと着こなすことで、大人の余裕のある雰囲気を醸し出すことができます。

合わせ小物は「ナチュラルに」
20170718113317482_500.jpg
この時季に重宝するカゴバッグやストローハットなら持っている!というママも多いのでは?オーバーオールにこういった小物を合わせると、夏の季節に映えるナチュラルで大人っぽい印象に仕上げることができます。その際はインに着るカラーは白やベージュ、茶系などのやさしいトーンで統一させると、よりすっきり感がでます。

「ホワイトデニム」だとより大人系に
20170720192319278_500.jpg

ブルーデニムだと、どうしてもカジュアルな印象が強くなってしまうので、よりキレイめに着こなしたい!というママは、ホワイトのオーバーオールを選ぶことをおすすめします。インナーや小物を思い切って全てホワイトで統一すると、よりおしゃれ感がアップ。スタイリッシュになる上に、色の組み合わせを考えなくていいのも好都合です。夏の陽射しに爽やかに映える、すっきりとした白のワントーンコーデの完成です。

アイテム自体は難易度が高そう……と思いがちなものでも、着こなしや選びかたの工夫でいろいろと自分らしく楽しめるもの。ぜひトライしてみては?

出典/WEAR



LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事