トレンド

2歳の誕生日におすすめのプレゼント3選

IMG_3219.JPG

歩けるようになって、話せるようになって、できることの幅が広がってくるけれど、「お誕生日」や「プレゼント」を理解するまではいかない……現在3歳の筆者の娘が2歳を迎えた頃は、そんな状況でした。そこで、悩みながら誕生日プレゼントを選んだのですが、実際にあげたもの、あげればよかったなと思うものをご紹介します。同じく悩んでいるママさん、ぜひ参考にしてみてくださいね!

乗り物の楽しさを覚えられる「乗用玩具」
IMG_3221.JPG

2歳は乗用玩具を楽しめるようになってくる時期。三輪車、ストライダー、アンパンマンカーなど、様々なタイプの乗用玩具がありますので、公園で遊ぶのか?おうちの中で遊ぶのか?など、その子のタイプや環境によってチョイスしてみてはいかがでしょうか。筆者が娘の2歳の誕生日にプレゼントしたのは、写真にある「公園レーサーJARIMO」。2歳児にも扱いやすい軽さであること、家の中で遊んでもタイヤで床が傷つかないこと、そして値段が安いところにひかれて決めました。”JARIMO“なので、砂利もしっかり噛んで外を走れる構造になっているのですが、まだおうちの中で使っています。3歳児の今も、楽しんでいますよ。

長く遊べる「ブロック」
IMG_3220.JPG

まだおもちゃの好みがはっきりわからないタイプの子どものプレゼントを選ぶには、「いかようにも遊べる」「長く遊べる」ポイントを押さえればOK。それらのポイントを押さえているおもちゃの代表格と言えば、ブロックです。ブロックというと、男の子向けに思われそうですが、女の子向けのカラーやお人形がついているものも出ています。写真にあるのは「LEGO デュプロ」。大きめなので、小さな手でも掴みやすく、まだお口に入れたりすることが心配な時期にはぴったりです。ちなみにブロックは、大人も無心になって遊べるおもちゃ、というのが筆者の実感です。買って損はないですよ!

見た目もかわいい「木製のレール」
IMG_3226.JPG

2歳は、電車に興味を持ち始めるお年頃でもあります。電車を走らせて楽しむレールのおもちゃは、男の子だけではなく、女の子も大好き。特に木製のものは、手触りもよく、扱いやすく、見た目もかわいらしいのでおすすめです。写真にあるのはBRIOのもの。実はこちら、レールはお友達のお兄ちゃんからお借りしているもの。新たに車両を追加で購入して楽しんでいます。こうしてカスタムできるところも、スタンダードなメーカーのおもちゃのメリットです。

セレクトを見ていただけるとわかりますが、この時期は性別にこだわらずにおもちゃを選んでもいいのではないかな、というのが筆者の個人的な印象です。兄弟で使い回すことができますし、おすすめですよ!




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事