食&レシピ

暑さで食欲が落ちる赤ちゃんに、夏バテ防止の離乳食3品

海鮮冷やし中華.jpg

三重県で獲れた新鮮な魚を、離乳食に取り入れやすいよう骨を抜いてカットした状態で届けてくれる通販サービスmogcook(モグック)。ホームページには、魚を使ったオリジナルレシピが多数掲載されています。管理栄養士監修の離乳食なので美味しさはもちろん、栄養も満点です。
今回は、夏バテ防止レシピ集の中から3メニューをピックアップ。暑い日が続くと食欲が落ちてしまう赤ちゃんにおすすめです。
とろみのあるスープで食が進む!「オクラと魚のトロトロスープ」
オクラと魚のトロトロスープ.JPG

ムチンと呼ばれるオクラのぬめりは、整腸作用があり、便秘や下痢にも効果があると言われています。その他、カロテン、ビタミンB1、ビタミンC、カルシウム、鉄なども豊富に含まれています。ムチンは水に溶けるので茹で時間は短めにし、スープ等にすることで栄養成分を効果的に摂ることができます。(調理時間約5分/対象:初期~)

〈材料〉
魚 1パック(10g)※このレシピに使われているのは「たちうお」です
オクラ 10g
だし汁 1/4カップ
〈作り方〉
(下ごしらえ)魚は解凍し軽くほぐします。
1.オクラは茹でて半分に切り、種を取り微塵切りにします。
2.小鍋にだし汁、オクラ、魚を加え煮こめばできあがり♪

甘酒の優しい甘みがポイント「魚と野菜のすきやき風」
魚と野菜のすきやき風.jpg

“飲む点滴”といわれ注目されている甘酒は、栄養たっぷりで赤ちゃんの離乳食にも使えるアイテムです(使用は後期ぐらいから)。ブドウ糖や必須アミノ酸、ビタミン類も豊富に含まれ、消化吸収も◎。卵でとじて、ご飯やうどんの上にかけると、一食でバランスの取れたメニューになります。(調理時間約8分/対象:後期~)

〈材料〉
魚          10g(1パック)※このレシピに使われているのは「たい」です
麩          小1個
白菜、玉ねぎ、しめじ 各10g
だし汁        60cc
醤油         1滴
甘酒         小さじ1/2
〈作り方〉
(下ごしらえ)魚は解凍しておきます。麩は水に戻し、1/4にカットします(大きいと感じたらさらに小さく切ります)。白菜、玉ねぎ、しめじは食べやすく刻み、耐熱容器に入れてラップをかけ、レンジで30秒程加熱しておきます。
1.鍋にだし汁、甘酒を加えて火にかけ、野菜を入れて柔らかくなったら、魚、麩を加え少し煮て、醤油を加えてさらにひと煮立ちさせてできあがり♪

食欲のないときはツルッとした麺で!「海鮮冷やし中華」
海鮮冷やし中華.jpg

暑い時期、食欲が低下しているお子さんにはツルツルとしたのど越しの良い中華麺がおすすめです。帆立の代わりに、良質蛋白質である卵を使用し錦糸卵にしてもOK。タレにねり胡麻を少量加えるとごま風味のタレに仕上がります。(調理時間約15分/対象:完了期~)

〈材料〉
魚         10g(1パック)※このレシピに使われている魚は「まだい」です。
帆立        10g
片栗粉、ごま油   少々
わかめ、人参    各5g
きゅうり      10g
プチトマト     1個
中華麺       適量

●タレの材料
醤油、りんご酢   各小さじ1/2
甘酒        小さじ1(なければオリゴ糖 小さじ1/2で代用可)
ごま油       小さじ1/4
だし汁       小さじ1
〈作り方〉
(下ごしらえ)魚は湯煎解凍します。
1.帆立は周りについているヒモを取り除きます。
2.魚と帆立に片栗粉をまぶしフライパンにごま油を入れて両面を焼きます。
3.中華麺は柔らかく茹で食べやすい長さに刻みます。
4.人参は柔らかくなるまで茹でます。
5.人参、わかめ、きゅうり、トマトは食べやすく刻む。トマトの皮は噛みづらければ取り除きます。
6.ボウルにタレの材料を混ぜ合わせます。
7.器に中華麺、魚、帆立、野菜をそれぞれ盛り付け、タレをかければできあがり♪

mogcookのオリジナルレシピの中には、今回紹介したメニューのほかにもさまざまな夏バテ予防レシピが掲載されています。サイトを参考に、暑さに負けない美味しい離乳食を作ってあげてくださいね。






LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事