ライフスタイル

ママの間では当たり前!?気軽に「家事代行サービス」

Fotolia_71864034_Subscription_Monthly_M.jpg

仕事が忙しいワーママやワンオペ育児のママの中には、家事がおろそかになってしまっているかも、と考えている人も多いのではないでしょうか?
そんなママたちの間でウワサになっているのが「家事代行サービス」。最近では、筆者の周りでも利用しているママが増えています。その魅力を、利用経験のあるママたちに探ってみました!
利用する頻度と料金は?
一見敷居が高そうな、家事代行サービス…。でも実は、筆者も3回、利用経験があります。家に義両親を呼んで食事をしたときと、大掃除のシーズンと、子どもの友達が泊まりに来たときです。3回とも掃除の時間が上手く調整できなかったため、自分で行うのを諦めて、民間業者を探すことにしました。
周りでも、お家でママ会を開催する前や、子どもの誕生日会などのイベントの前に、利用するママが多いようです。価格は、訪問者の目につきやすいトイレやキッチンに掃除の範囲を絞り、1万円前後で依頼しているママが多数。これなら、利用しやすいですよね。
周りで定期的に依頼しているのは、月に2回の水回りの掃除をお願いしている腰を悪くしてしまったママや、週に1回子どもの塾の送迎と食事作りをお願いしている仕事がとにかく忙しいワーママなどがいます。料金はどちらも1月あたり3万円前後で納まっているようです。

どこに頼んだら良い?
「民間業者」に頼むママと「シルバー人材派遣センター」に頼むというママに分かれています。シルバー人材派遣センターの良い点は、とにかく価格がお手頃。依頼内容にもよりますが、1時間で700円~1,200円程度になります。ただ、高齢者が多いので、掃除の方法や時間など、条件が合わないことも。気兼ねなく、こちらの要求を言いたいならば、民間業者がベストでしょう。

ギフト券をおねだりしてみて♡
とは言っても、掃除を業者に依頼するのはちょっと気が引ける…。そんなママは、家事代行サービスの業者がギフトカードを販売しているので、それをパパにプレゼントしてもらってはいかがでしょうか!?誕生日や、結婚祝いなど、何かの機会に、おねだりしてみては?
また、ママ友同士でも出産祝いに、家事代行サービス業者による水回りのお掃除ギフトカードをプレゼントするのが人気。好きなときに使えるので、重宝されること間違いなし!

子どもはママの笑顔が大好きです。
忙しくてストレスを感じるようになったら、思い切って「家事代行サービス」の利用を検討してみてください!
きっと、あなたを助けてくれるはずですよ。

PHOTO/Fotolia


 



LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事