子育て

子ども写真館が選ぶ、「赤ちゃんが笑顔になる曲」3選

DSC_9971のコピー (1).jpg

赤ちゃんの可愛いニコニコ笑顔、写真に撮って残しておきたいですよね?
でも、「あ、今笑ってる!」と思ってカメラを構えた途端になぜか真顔に、なんてことがありがちなのが赤ちゃん。
そんな時は、赤ちゃんお気に入りの曲を流すとニコニコが復活する確率大!
そこで、赤ちゃんの笑顔を撮るプロ、「子供写真スタジオattrice(アトリーチェ)」で、特に効果的な「赤ちゃんが笑顔になる曲」3選を教えてもらってきました。
「ムーニーちゃんのおまじない♪」
1ヶ月から6ヶ月くらいの小さい赤ちゃんに人気なのは、なんといってもコレ。おむつのムーニーのサイト発信の「ムーニーちゃんのおまじない♪」の動画です。ムニムニムニムニムーニーちゃん♪の歌に合わせて真っ白で丸いフォルムのムーニーちゃんが可愛く踊っています。この歌を歌いながら足を持って動かしてあげると、ぐずっていた赤ちゃんもニコニコになる確率がかなり高いです。

「とんとんとんとんひげじいさん」
「とんとんとんとんひげじいさん」は昔からある童謡で保育園などでもよく歌われています。動画はアンパンマンのものが有名なので観ている人も多いのではないでしょうか。簡単で可愛い振り付けなので、ママが歌いながら踊ると赤ちゃんも一緒ににこにこ身体を動かしてくれます。小さい赤ちゃんでも6ヶ月くらいから、歌に合わせて手をぶんぶん振り回していますよ。

「あたま・かた・ひざ・ぽん」
「あたま・かた・ひざ・ぽん」も昔からある人気の童謡です。アンパンマン、しまじろうなどの人気キャラクターの動画もあるので赤ちゃんも日頃から親しんでいるからなのか、ぐずっていてもこの曲を流すと「はっ!」となって踊り出す子も多いです。おすわりができる月齢以上だと、結構上手に踊れますし、キラッキラッキラッキラッ♪の振り付けのところのポーズも可愛いです。

どの曲も、ただ流すだけよりも、ママも一緒に歌うとさらに効果的だそうですよ。
ニコニコ笑顔の赤ちゃんの写真は家族の宝物になること間違いなし!





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事