ファッション

この秋、ニット帽をもっと新鮮に楽しむテクニック

20151016151635432_500.jpg

肌に感じる空気がだんだん涼しくなり、ニット帽が活躍する季節が今年もそろそろ到来。
寝グセ隠しにもなるし、おしゃれ見えもするし。そんな実用とおしゃれを兼ね備えたアイテムであるニット帽。この季節を待ってました!という人も多いのでは?
いつも同じ感じになっちゃう……とマンネリ化しないように、少し違う雰囲気で取り入れるには?簡単なテクニックをご紹介します。
おでこを出してフェミニンに
20151016151635432_500.jpg

かぶり方ひとつで、雰囲気を変えることができるのがニット帽。いつもよりおでこを多く出すようにニット帽を後ろにずらし気味でかぶってみてください。カジュアルな印象の強いニット帽ですが、このかぶり方だとやわらかい雰囲気になり、フェミニンな印象に。ロングヘアであれば、ヘアは下ろした状態にすると帽子とのバランスが取りやすくなります。

あえて前髪を出してかぶる
20170829163519241_500.jpg

前髪を帽子のなかに入れ込んでしまうのではなくあえて前髪の上からかぶると、それだけでいつもと違う雰囲気に。前髪がずれにくく、いいフォルムをキープできる裏ワザでもあります。ダテメガネやリップなどで、いつもと雰囲気を変えるのも楽しいですよ。

鮮やかカラーが新鮮!
20161010135244313_500.jpg

ニット帽といえば、黒やネイビーなどのベーシックカラーをもっているという人が多いのでは?雰囲気を変えて楽しむのなら、ピンクやグリーンなどいつも取り入れることのないカラーにトライ。シンプルコーディネートなら、浮くことなく意外にしっくり馴染みます。

サングラスでノーメイク隠し
20170112140157814_500.jpg

ニット帽のママ的活用法といえば、ずばりコレ。朝、子どもの園へ送るときに時間がなくてヘアセットができなかった……というときにさっとかぶるだけでそれなりにキマり、とても便利。メイクも追いつかなかったなら、サングラスでクリア。

親子リンクでお出かけのテンションを上げる
20170904063542241_500.jpg

ニット帽のママ的楽しみかたは、子どもとのリンクコーデ。子どものニット帽姿も、またとてもかわいいもの。同じカラーのものをかぶってお出かけすると、より気分が盛り上がりそう。

コーディネートに変化をつけられ、その上実用的なニット帽。
今年もお気に入りを買い足してみては?

出典/WEAR



LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事