旅行&お出かけ

晴れた日とは別の楽しみ方が!雨の日キャンプの過ごし方

Fotolia_167917693_Subscription_Monthly_M.jpg

楽しみにしていたキャンプの日に雨予報だとがっかりしますよね。でもキャンセルせず、思い切って出かけてみると、案外楽しいかもしれませんよ!今回は、キャンプで雨が降った場合の過ごし方をご紹介します。


雨具を着て、雨を感じながらお散歩
雨を感じながら自然の中を歩くというのも貴重な体験。雨粒に揺れる葉っぱを見たり、雨の匂いをかいだり、五感を使ってゆっくりお散歩を。水たまりをバシャバシャするのも、今日はOK!着替えとタオルはたくさん用意しておきましょう。

ボードゲーム、カードゲームで盛り上がる
オセロや将棋、トランプ、ウノといったボードゲームやカードゲームを持っていくと、みんなで楽しむことができます。まだ小さい子がいる場合は「黒ひげ危機一発」のようなおもちゃもおすすめ。年齢を問わず楽しめるおもちゃがあると、みんなで遊べて楽しいですよ。

料理や工作を楽しむ
雨の日は子どもと一緒にじっくりとクッキングをしても。普段、あまり教えることがない料理の仕方を教えてあげる機会にしてもいいですね。また、おもしろい形の石を拾って、石に絵を描いて遊ぶなど、簡単な工作をするのもおすすめ。石拾いは不思議と子どもがハマります。

近くの観光スポットや温泉に出かける
せっかくキャンプに来たのに…と思うかもしれませんが、旅行気分で近くの観光スポットに出かけてみても。近くに温泉があるなら、温泉でゆっくりしてもいいですね。キャンプ場周辺の観光も、キャンプに来なければできなかったこと。子どもたちの楽しい思い出になれば、結果オーライです!

雨の日でも過ごし方はさまざま。準備や後片付けなどは確かに大変になりますが、晴れた日とはまた違ったキャンプが楽しめます。何より、雨の中、長時間外にいるということ自体が非日常的!雨の中、家族で散歩したことやBBQをしたことは、子どもにとっても親にとっても、貴重な経験になりますよ。

PHOTO/Fotolia



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。