ライフスタイル

運動会の観戦準備はできた?あると便利なお役立ちアイテム

IMG_2751.JPG

秋は運動会シーズン。我が子の活躍を、ドキドキしながら心待ちにしているママも多いのではないでしょうか。
子どもの運動会準備はバッチリなのに、意外と応援する側の家族の観戦準備が整っていなくて当日困ったという経験はありませんか?
今回は、運動会の前に、気をつけておきたいポイントごとに、あると便利なお役立ちアイテムをご紹介!


暑さ対策アイテム
10月とはいえ、まだまだ暑い日が続きます。お天気が良い日中は半袖でも十分だったりしますよね。
我が家では、お水やお茶など、500mlのペットボトル飲料を凍らせて持っていくようにしています。暑い時には頭部や首を冷却することもできるし、お弁当持参であれば、保冷剤代わりにもなります!
シュッとスプレーするだけで、一瞬でひんやりする冷却スプレーも暑さ対策にはおすすめ。家族で使えて、持ち運びも便利なので、運動会には必ず持参するようにしています。
それから、飲料を持参する分量にも気をつけましょう。暑い日であれば、一人あたり1L分くらいの飲料を持っていくようにすると安心です。

日差し対策アイテム
日陰のない運動場に、ご高齢の方優先のテントはあっても、全児童の家族みんなが入れるテントはありませんよね。直射日光のあたる運動場に、長時間の滞在はかなり辛いです。日除けができる折りたたみの帽子やサングラスを用意しましょう。帽子を選ぶ時には、ツバが広すぎる物を選ぶのではなく、最小限の日除けができる物をチョイスするようにします。
また、日頃から日傘を利用しているママにとっては、日傘はお役立ちアイテムかもしれませんが、ツバの広い帽子と同様に、運動会ではまわりの観客の邪魔になる可能性があるので使わないことをおすすめします。

さらに!お役立ちアイテム(番外編)
ファッションアイテムとして定番の「ストール」。普段のお出かけはもちろん、実は運動会でも使える便利なアイテムなんです!
寒いときには防寒対策として首や身体に巻いたり、日差しが強いときには日よけとして使ったり、お弁当など荷物が多いときには風呂敷のように物を包んだり、、、と、ストールが一枚あると本当に便利!
我が家では、子どもがズボンを濡らしてしまい、スカート代わりに巻きスカートのように使ったこともあります。
運動会でも活躍するはずですので、ストールを一枚、持っていくことをおすすめします。

運動会で頑張る子どもの姿をしっかり見るためにも、事前の準備は大事。応援側の準備は後まわしになりがちなので、早めに用意して、運動会に挑みましょう!



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。