ライフスタイル

食品だけじゃない!IKEAのプラスチック袋は収納に使える万能品って知ってた?

TOP.jpg

IKEAの商品はどれもかわいいのでファンが多いと思いますが、数ある商品の中でも、オススメなのがプラスチック袋。もはやIKEA好きの間では常識かも!?しかしこの袋。食品を保存するだけではなく、子育てママにはいろんな用途に使えるって知ってましたか?

かわいいうえに安価という神商品
おすすめの商品は「ISTAD」というシリーズ。写真のようにサイズがたくさん揃っていて、大(6L/4.1L)中(2.5L/1.2L)小(1L/0.4L)と、2サイズが1セットになった全部で3タイプ。

驚きなのが、どのサイズも1セット(2サイズ合計)30枚以上たっぷりはいっているのに、1セット299円【税込み】という安さ!しかもカラフルな北欧調のデザインが施されていて、食品を保存していると冷蔵庫の中が華やかになります。デザインはシーズンによって変わるので、飽きないのも嬉しいですよね。

次はこの様々なサイズの袋を使って、子どものものを収納する方法をご紹介します。

散らばるおもちゃを入れるのにぴったり
2.jpg
パズルのピースやお人形の小さな靴など、放っておくとすぐになくなってしまうような細かなおもちゃってありますよね。そういうものも袋に分けて片付けておくと、後でどっかいっちゃった!とならずに便利です。

6Lの一番大きいサイズなら、B4サイズのパズルもそのまま入るので、絵柄の違うパズルを分けて入れておけば、本棚に立ててしまって置くこともできるんですよ!

ちょっとしたお出かけや旅行にも重宝
1.jpg
お出かけにも重宝するのがこの袋。バッグインバッグのように、マザーズバッグの中を整理するのにも使えるし、おやつ入れにも使えます。筆者は長時間のドライブで、子どもにおやつを手渡ししてあげられない場合に、事前に子どもの人数分小分けにしたおやつの袋を渡して、暇をつぶしてもらいます。食べたゴミも、入れていた袋と一緒に捨ててしまえば帰りは身軽に。

他にも、子どもとのお出かけには、水濡れや泥だらけと予期せぬ服の汚れに備えて、着替えを持っていくこともありますよね。6Lサイズなら、2着分くらいの子どもの着替えを入れられます。濡れたものを入れることもできるし、水着入れにも使えます。


筆者はこの商品が家に無くなりそうになると、これだけを買いに行くほどISTADファン。アイディア次第でいろんな使い方ができるので、ぜひ使ってみてくださいね!




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事