メイク&スキンケア

朝の時短メイクの救世主!マツエクサロン選びのポイントは?

Fotolia_105224012_Subscription_Monthly_M.jpg

子育てママの朝は毎日バッタバタ。自分の身支度時間はごくわずかというママが多いでしょうから、必然と時短メイクになりませんか?筆者も日々時短メイクを研究していますが、保育園の送迎時にママ友と話していて気づいたのが「マツエク」の利用率の高さ。単純にマスカラいらずになるだけかと思いきや、目がくっきりとした印象になるからアイラインもいらなくなったりと、格段にメイク時間が減るのだとか。でも、筆者もそうだったのですが、初めてだとマツエクサロンの仕組みとかオーダーの仕方がわからないですよね。そこで、マツエクサロンの選び方など、体験をもとにレポートします!
カウンセリングをしっかりしてくれるサロンを選ぼう!
_41A5550.JPG

筆者はとても心配症でして、デリケートな目まわりのことだから、マツエクをすることに対して少々不安な気持ちがありました。なので、信頼できるサロンを選びたいと思い、定評があり、知人に紹介してもらった「Le'a SECRET ROOM」に行き、マツエクサロンについて色々と質問させてもらいました。
御存知の通りマツエクは、まつ毛エクステンションなので、自まつ毛に施術をします。注意しないと目のトラブルを招いてしまう可能性ももちろんあります。最近は、マツエクサロンはネイルサロン並みに増えているので、何が良いサロンの基準なのかわかりづらいですよね。筆者が体験してみてわかったこと、良いサロンの条件として第一に挙げられるのは、初回は特にカウンセリングがしっかりしているか、です。
「普段どんな化粧品を使っているのか」、「寝るときの姿勢」、そして「どんなふうな仕上がりにしたいか」など具体的にいろいろと話をして、マツエクをキープするために気をつけたいことなども、教えてくれます。初回なのにカウンセリングの時間がほぼなかったり、あまり質問できなかったりするようなサロンだと、結果、自分の思い描いていたマツエクではなく、いわゆるギャルメイクのようなバービー人形みたいな不自然なマツエクにされてしまうこともあるので、肝心なポイントです!

違和感なく美人度が上がるマツエクの本数は?
_41A5612.JPG

ママ世代はなんといっても“自然できれいなまつ毛”が理想ですよね。マツエクサロンでは、よく「上マツエク◯本」という表記を見かけますが、これは片目ではなく両目合わせての本数。聞くところによると日本人女性のまつ毛の平均は片目で約100本らしいので、ナチュラルに仕上げるとしても片目に50本以上は必要かと思います。筆者の実感としては、ナチュラルで、でもアイメイクをラクにするなら両目で120〜160本がいいかな、と思います。
ちなみに筆者のまつ毛は多い方らしく、とってもナチュラルに仕上げてもらいましたが、それでも160本つけたので、片目80本。これで、マスカラはもちろん、アイラインもなしの毎日を過ごしています。価格はサロンによりますが、筆者が行ったサロンは、スタンダード ナチュラル仕上げ(130本未満)で15,300円。相場は9,000円前後だと思います。ぜひ参考にしてみてください。

筆者にとってはマツエク、大正解でした。なんだかすっぴんでも“疲労感”がなく明るい表情になる気もします。ただマツエクはネイルと一緒で、3〜4週間でつけ直しに行かなければならないので、近所に良いサロンが見つかると便利です。時短メイクにうってつけですが、それ以上に、美意識が高まりますよ。

XTREME LASHES公認スタイリスト在籍サロンLe'a SECRET ROOM
東京都港区白金台5-9-5-101(最寄り駅:白金台駅 徒歩15分)
営業時間:10:00~20:00
定休日:日曜日
☎:03・6277・2708 ※完全予約制





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事