メイク&スキンケア

“国際特許技術採用”で時間が経つほど潤う!新感覚ハンドトリートメント

Fotolia_51000081_Subscription_Monthly_M.jpg

これからの季節、ハッと気づくと手がガサガサ、なんてことありますよね?毎日の家事や育児で手が荒れがちなママにとって、ハンドケアは必須。そこでオススメなのが最新技術を搭載した「ロブサ・デ・コル」のハンドトリートメント。昼と夜、2つのクリームで、24時間ママの手を守ります!
まるで人工皮膚クリーム。“100%ラメラ構造”で、1日中、しっとりなめらかな手肌へ!
ハンドクリーム.png

ロブサ・デ・コルは、クリームの乳化に国際特許技術であるラメラ構造技術(液晶乳化法)を採用することにより、肌のうるおいのカギとなる細胞間脂質と同じ構造をした“100%ラメラ構造”のハンドクリームを開発。

※ ラメラ構造とは?
肌の表面を覆う角質層の厚さは、わずか0.02mmほど。それを形成する“角質細胞”の間を “細胞間脂質”が埋めています。“細胞間脂質”は、水分と油分が交互に層を成しており、そのミルフィーユのような構造を『ラメラ構造』といいます。
細胞間脂質のラメラ構造が美しく整っていると、肌のバリア機能は正常に保たれ、潤った状態をキープできます。逆に、ラメラ構造が乱れてしまうと、水分が蒸発しやすくなり、外部からの刺激も受けやすく、肌が乾燥してしまいます。

“100%ラメラ構造”のハンドクリームは、乳化粒子が非常に小さいため、一般的な乳化クリームと比べて約2倍の早さでお肌に浸透。肌に塗った後もラメラ構造が崩れずに保たれ、成分中の水分が蒸発しないため、時間が経つほど肌の水分量がUP!さらに、肌内部のラメラ構造を整え、バリア機能をサポート。外部刺激から肌を守り、トラブル知らずの美肌へと導きます。

守る昼、修復する夜。美肌リズムに合わせて効果を発揮!
デイハンドクリーム.png

2種類のヒアルロン酸によるWブロック効果と、ラメラ構造によるバリア機能で、
日中の外部刺激から肌を守ってくれるのが、ロブサ・デ・コル デイケアクリーム(60g ¥908【税抜き】)。
IMG_1863.jpg

筆者も実際に使用してみて、その浸透の早さに驚きました!塗った後はサラサラで嫌なベタつきはナシ。そして、さらに驚いたのが、その潤いキープ力。朝、デイケアクリームを塗って、しばらくしてそんなことも忘れた頃に、ふと自分の手を見ると、いつもよりふっくら潤ってます。「あれ、今、ハンドクリーム塗ったっけ?」と思ったのですが、それは朝塗った潤いが、お昼過ぎまで続いていたということ!これなら日中は、朝に1回、塗るだけでもイイかも!
ナイトハンドクリーム.png

そして、夜用のクリームがこちら、ロブサ・デ・コル ナイトリペアクリーム(60g ¥1,200【税抜き】)。ラメラ構造の潤いパック効果に加え、修復をサポートする美容成分を配合。翌朝、ふっくらツヤ肌へ。
IMG_1861.jpg

濃厚しっとりタイプとありますが、なじみは早い!肌の内側が潤いでむっちりと満たされるような塗り心地で、ベタベタしないのにバリアで守られているような新感覚。日中は忙しくてハンドクリームを塗り忘れてしまうママの、夜ケアにもオススメです。

裏ワザ公開!実は顔にも使用OK。コスパ◎でとっても便利♪
デイケアクリーム、ナイトクリームとも、フェイシャルクリームとしても使用可能。デイケアクリームは、潤ってメイク崩れしにくい肌へ、ナイトクリームは、寝ている間中、潤いと美容成分をラッピング。顔にも使えるとなると、コスパも抜群ですよね!

最新技術を駆使したハンドクリームで、この秋冬は手荒れ知らずに!デイ&ナイト、1日2回のケアで、乾燥知らずのスベスベ肌をキープしましょう!


PHOTO/Fotolia




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事