ライフスタイル

オリジナル商品におもちゃ。気になる100均「ワッツ」をパトロール

IMG_3404.JPG

同じ100均でも、ショップによって特色は異なります。最近「気になる!」声が多い100均といえば、「ワッツ」。「シルク」「ミーツ」も同じ系列になります。全国に規模を広げつつある「ワッツ」の特色とは?オリジナル商品を中心に、ママ目線でパトロールしてみました。
まずはここを押さえたい「ワッツセレクト」
IMG_3407.JPG

IMG_3406.JPG

「ワッツ」「ミーツ」「シルク」、どのショップにもあるオリジナル商品が「ワッツセレクト」。写真のマークが目印で、丸型・角型・ランジェリー用などサイズが豊富な洗濯ネットやピンチハンガーなどの洗濯用品、6個入りのネットスポンジや天然ゴムの手袋などの水回り用品、電子レンジ可能のおかずカップなどのキッチン用品といった、ありがたさとお得さが詰まった生活密着型アイテムが揃っています。
なかでも注目したのは、子ども用の手・口ふきウェットティッシュ。しっかりとした厚手で、ノンアルコール・無香料。30枚入りの2個パックです。「子ども用」と名付けられている安心感と、それも納得の使いやすさがあります。そしてもうひとつは、ばんそうこう。子どもがいるとばんそうこうが必要な場面が多々ありますが、これは防水タイプな上に40枚入りで100円なので、ガンガン使えます。付け心地はソフトなので、子どもが付けていても違和感がなさそうです。

おもちゃは「DIY系」が豊富
ママ目線としては、おもちゃの品揃えも気になるところ。筆者がパトロールした店舗は、自分で作って遊ぶ「DIY系」なおもちゃが豊富な印象でした。お湯で柔らかくなる粘土、カラー粘土、こむぎ粘土、折り紙、画用紙、カラーセロファン、ぬりえ、着せかえシール……そんな中でも、特に種類が豊富だったのは、クレヨンなど絵を描くための画材。クレヨンひとつとっても、水でふけるもの、24色も揃っているもの、ジャンボサイズなどから選ぶことができ、他にもチョークやカラーマーカー、12色入りの色鉛筆、絵の具などがズラリ。小さな規模の店舗の中でも、かなり目立っていました。

この時期ならではのハロウィングッズも!
ハロウィングッズもたっぷり揃っていました。写真にある、ワンプレートご飯にできる大きな紙皿をはじめとして、コスチュームや光るステッキなど、大人も子どももテンションが上がるグッズが盛りだくさん。パーティーをやるために必要なものは、すべて手に入るのではないでしょうか?

いかがでしたか?大きい規模の店舗になると、ストレージボックスやカトラリーなど、おしゃれな雑貨もたくさん見付けられるようなので、引き続きパトロールしていきたいと思います!





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事