食&レシピ

ほうれん草が苦手な子も喜んで食べる!クリームドスピナッチ!

DSC_0028.jpg

クセの強い野菜は苦手なお子さんも多いですよね。
ほうれん草は栄養たっぷりでぜひとも食べてもらいたいのに、おひたしだとなかなか食べてもらえないと聞いたこともあります。
そんなほうれん草の、我が家のヘビーローテメニューはクリームドスピナッチ。
アメリカンなステーキハウスで、ステーキの付け合わせとして必ず出てくる料理です。
ステーキはもちろんハンバーグなど他の肉料理の付け合わせにもぴったりで、柔らかくまろやかな味わいなので、子ども達にも大好評です!
クリームドスピナッチの作り方
クリームドスピナッチ(creamed spinach)は直訳すると、「クリーム状にしたほうれん草」。わかりやすくいうと、ほうれん草のホワイトソース和えです。
市販のホワイトソースを使っても良いのですが、小麦粉を使って作るのもとても簡単です。

材料(3〜4人前)
ほうれん草 1束
小麦粉(薄力粉) 大さじ1
バター 大さじ1
牛乳 50cc
塩 小さじ1/2
(好みで)ナツメグ、こしょう 適量
DSC_0015.jpg


作り方
1.ほうれん草は、沸騰した湯に入れて、約2分、おひたしにする時よりもやや柔らかめに茹で、ざるに上げて流水で冷やしておく。
DSC_0016.jpg

2.ほうれん草の水気を絞り、1cmくらいの長さに切る。
DSC_0017.jpg

3.フライパンにバターを入れ、弱火で熱し始める。
DSC_0019.jpg

4.バターが半分くらい溶けたら小麦粉を入れ、木じゃくしなどで、焦がさないように練るように炒める。
DSC_0020.jpg

5.全体が均等にねっとりした感じになったら、牛乳を少しずつ加える。
DSC_0024.jpg

7.フライパンにほうれん草を入れ、ねっとりしたペースト状になるまで煮詰めたら、塩を入れて混ぜる。塩の量は味見をして調整する。
DSC_0025.jpg


仕上げに、ナツメグとこしょうを入れると大人向きの味になります。
おかずの一品としても、肉料理の皿に少し添えてもいいですね。
DSC_0027.jpg


チーズをのせて焼けばグラタン風に
夕食に作って余ったら、グラタン皿に入れてとっておくと、アレンジも楽チンです。
チーズをのせて焼いてグラタン風にすると朝食にもぴったりです。
DSC_0114.jpg


手間がかかりそうに見えて、意外と簡単なクリームドスピナッチ、野菜が苦手なお子様にこそ、ぜひおすすめしたい一品です。
PHOTO/Maiko Kudo




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事