トレンド

子どもに読んであげたい絵本、現役保育士さんに聞き込み調査!PART5

Fotolia_170384496_Subscription_Monthly_M.jpg

早くも第5弾を迎える連載企画。日々たくさんの子どもと触れ合っている保育士さんに、今回も“自分の子どもにも読んであげたい、特にお気に入りの絵本”をこっそり教えていただきました。

【おふろだいすき】
男の子のまこちゃんがいつもと同じようにあひるのおもちゃ・プッカとおふろに入っていると、なんとおふろの底からおおきなカメが浮いてきました。そのあともさまざまな動物達が次々と姿を現して…。
「日常がファンタジーに変わるこの物語は子どもならではのどこまでも広がる空想がテーマになっています。林明子さんの温かい挿絵はおふろのポカポカとした温度まで伝わってきて、読み終えると子ども達もどこか緩んだ表情に…。その様子を見ると、なんとも言えない幸せな気持ちになります」。
おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ) [ 松岡享子 ] - 楽天ブックス
おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ) [ 松岡享子 ] - 楽天ブックス

【ふたりはともだち】
こちらの絵本、表紙を見て懐かしい!と感じる方も多いのでは?それもそのはず、収録されている[おてがみ]という物語は国語の教科書にも長年にわたって採用されているんです。
「読めば読むほどじわじわとその良さを実感できる、いつまでも手元に置いておきたい作品です。がまくんとかえるくんが織りなす5つのストーリーは、友達の大切さや友情の素晴らしさを教えてくれます。私自身小学生時代に国語の授業で習って印象に残っていたお話しでした。他のストーリーもとても可愛くてほっこりしますよ」。
ふたりはともだち (ミセスこどもの本) [ アーノルド・ローベル ] - 楽天ブックス
ふたりはともだち (ミセスこどもの本) [ アーノルド・ローベル ] - 楽天ブックス

【チリとチリリ うみのおはなし】
「数冊出ているチリとチリリシリーズですが、この“うみのおはなし”が子ども達の中で1番人気。まず絵がとてもきれいで色使いも素敵なので挿絵を眺めているだけでも楽しそう!海の中を自転車で探検して、デザートを食べたり魚のダンスを見たり宝物を探したり…食い入るように絵本を見ている子ども達の目は、“いいなぁ~羨ましい!”と言わんばかりにキラキラしています」。
チリとチリリうみのおはなし [ どいかや ] - 楽天ブックス
チリとチリリうみのおはなし [ どいかや ] - 楽天ブックス


今回も取材を通して筆者自身、自分の子どもに読んであげたいなぁと思う作品に出会うことができました。
これからもそんな素敵な絵本を紹介していけたらな、と思います。

子どもに読んであげたい絵本、現役保育士さんに聞き込み調査!
PART1はこちら
PART2はこちら
PART3はこちら
PART4はこちら

PHOTO/Fotolia





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事