ヘルス

子育て中でも続けられる!朝のEテレ「テレビ・ラジオ体操」の魅力

Fotolia_144058362_Subscription_Monthly_M.jpg

子育て、家事、仕事に追われるママたちは、とにかく毎日忙しいですよね。でも忙しいから痩せていくということもなく、むしろ運動不足を嘆いているママも多いのではないでしょうか。ご多分に漏れず、筆者もそのひとりです。そして、やる気を出して「DVDで30分ピラティス」「1時間のウォーキング」などをはじめても長続きしたことがありませんでした。でも、ここ数年欠かさず取り入れられている運動があります。それが「テレビ・ラジオ体操」です。

朝の自由時間に10分だけ
ママの自由な時間は早朝か寝かしつけのあと。寝かしつけでは一緒に寝てしまうことも多く、もし起きられたとしても、1日の疲れからテレビを見たり本を読んだり、だら〜としていたい時間。となると、運動に適しているのは朝です。Eテレで、朝6:25〜35に放送している「テレビ・ラジオ体操」はママの運動にぴったりなんです。

ルーティンのひとつに組み込んで
筆者は、子どもたちの朝ごはんの支度を6:25までに終わらせて、体操をして、子どもを起こす、という一連の流れで朝を過ごしています。時間が合わず、リアルタイムでテレビを見られなくても、録画を朝のスキマ時間に流して運動するのもいいと思います。毎日アドバイスや内容が変わるので、毎日の更新録画がオススメです。

ゆっくりなテンポながらけっこう効きます
「テレビ・ラジオ体操」のなかに「みんなの体操」という体操があります。ゆっくりとしたテンポで全身を十分動かせるように構成されている、高齢の方や体が不自由な方でも気軽にできる体操です。運動不足だった筆者でも「これは余裕」と体を動かしていると、意外にも辛いと感じる動作があり、筋肉の伸びや体の硬さを感じました。続けているうちに気持ちよくできる動作が増え「効いているな」と感じることもしばしば。激しい運動はないので、朝に気持ちよく血行促進がはかれます。

10分の体操だけではまだまだ運動不足だし、ダイエットにはなりません。が、しかしこの10分の運動をするとしないでは大違いなはずです。もし今何も運動ができていないというママは、一度朝の10分を体操に使ってみてください!



LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事