ファッション

トレンドの「ボリュームニット」でおしゃれも体型カバーも叶える♡

20171009172441255_500.jpg

ニットのおしゃれが楽しくなる季節。いろいろなタイプのニットがありますが、今年おさえたいのは、ちょっと大き過ぎ?と思うくらいの、ボリューム感のあるタイプのもの。ふんわり着ることで体型カバーにもなり、暖かい。さらにトレンド見えするというのだから、まさにいいことずくめ。そんなボリュームニットの着こなしを紹介します。
定番、白のアランニット
20171008105133100_500.jpg

少し懐かしい印象のする白のアランニット。アランニットは、ケーブル柄やダイヤ柄やハニカム(蜂の巣状)柄、バスケット柄……などのいろいろな種類の網目で編まれているのが特徴で、もとは防寒用に着られていたものだとか。トレンドに関わらず定番のアイテムなので、ひとつ持っていると冬場は重宝します。今年っぽいムードを楽しみたいなら、よりざっくりとしたサイズ感にこだわると◎。

ハイゲージニットもオーバーサイズを
20171010062159339_500.jpg

上品な印象の強い網目の細かいハイゲージのニットも、今年らしさをプラスするならボリューム感のあるものをセレクトしてみてください。写真のようにウエストの一部だけインした着こなしにすると、だらしない印象を回避でき、すっきりと着ることができます。細身のパンツだと、よりキレイ目な印象に。

使えるカーディガンタイプ
20171005100236265_500.jpg

網目が粗めのカーディガンタイプも今年らしくて使えるアイテムです。まだ気温差が激しい今の季節は、薄手のトップスに一枚こんなカーディガンを持っておくと外出先などでの温度調節にも便利。ざっくり羽織って着こなすと、肩ひじはらない大人のリラックスムードを楽しめるアイテムです。

ウエストインですっきり着こなす
20171012123122918_500.jpg

袖の部分のみボリューミーに作られ、丈感などはコンパクトに作られているのが今年トレンドのボリュームニットの特徴でもあります。丈がコンパクトなので、ウエストインしてもモコモコならないのがうれしい。袖のボリューム感とウエストのすっきり感で、バランスのいい着こなしに。

発色のいいカラーで印象的に
20171003080308304_500.jpg

毎日のコーディネートとして便利なのは断然白ですが、赤などの発色のいいカラーだと、気分を上げてくれるのにもってこい。ひとつあると、より秋冬のおしゃれが楽しくなります。キレイ色のニットを着る日は、他のアイテムはシンプルにまとめ、ニットを主役の着こなしをすることがポイントです。

これからの季節大活躍するニット。今年らしくするには「ボリューム感」を意識してみてください。
出典/WEAR



LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事