トレンド

「おかあさんといっしょ」の人気曲がギュッ!新お兄さん初ベストアルバムが発売

ぱんぱかぱんぱんぱーん_ジャケ写.jpg

Eテレ「おかあさんといっしょ」でおなじみの、月のうたと人気曲を合わせたベストアルバム「ぱんぱかぱんぱんぱーん」が10月18日に発売されました。ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さんコンビのフレッシュな歌声で、子どもを笑顔にしてくれる一枚になっています。
新メンバーで奏でるハーモニー
今年4月に12代目うたのお兄さんに就任した、花田ゆういちろうさんことゆういちろうお兄さん、あつこお姉さん、体操のよしお兄さん、「パント!」のりさお姉さんの新メンバーでおくる初めてのベストアルバム。ゆういちろうお兄さんが番組に登場した4月から、10月までの最新の月のうたと人気曲が集まっています。

11代目のだいすけお兄さんの人気ぶりから、新たなお兄さんに注目が集まっていましたが、ゆういちろうお兄さん、就任以前はミュージカルや演劇を中心に活動していた実力派。伸びやかでパワフルな歌声で、お姉さんとのコンビネーションも違和感ないハーモニーが聴いていて心地よさを感じます。

子どもウケの良い選曲でノリノリ
選曲は今年4月から10月までの月の曲をメインに人気の曲を集めたものになっています。番組でおなじみの曲が入っているので、どれを聴いても子どもが大好きなものばかりです。

表題曲の「ぱんぱかぱんぱんぱーん」は、老若男女問わず人気を集めるアーティストいきものがかりの水野良樹さんが作詞と作曲を担当。思わず子どもが「ぱんぱかぱんぱんぱーん♪」と歌いだす楽しい曲です。

「おまめ戦隊ビビンビ~ン」も子どもに大ウケ。いろんな豆の気持ちを歌った曲で、我が子はこの曲が流れだすとノリノリで歌いだします。豆になりきったお兄さんお姉さんたちの本気を感じさせるコミカルな一曲です。

中には、優しく癒される曲も。放送時にママ達から大きな反響があった「とり」は、それぞれ違った特徴をもつ鳥たちの良さを「ひとりひとりがおなじじゃないからおもしろい」と歌い上げています。飛べなくても、大地をかけることができる。歌をうたうことができる。人間界でも、それぞれの存在を尊重し合えたらいいなと思える歌詞に胸を打たれます。


どの曲もさすが「おかあさんといっしょ」だなといえる作品ばかり。子どもたちが体を動かしながら、歌って踊れる名曲が詰っています。秋のドライブに、お部屋での運動遊びに聴いてみてはいかがでしょうか?




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事