ライフスタイル

ひとり時間を楽しむためのアイテム!ダメ人間になっちゃうかも!?

みのむしビーズクッション1.jpg

肌寒い季節、できれば家の中でじっと過ごしたい、、、というママも多いのではないでしょうか。
日中は、子どものお世話で外遊びに行ったり、料理、洗濯、掃除などの家事をこなしたり、寒い日でも関係なくママのお仕事はたくさんあって、じっとなんてしていられません!
子どもが寝静まった夜くらいは、ママがひとりでゆっくり過ごせる時間を確保して、ひとり時間を楽しんでみませんか?
今回は、通販カタログ・通信販売の「ベルメゾン」が展開している『この冬、家から出ないと決めました。』シリーズから、今シーズンおすすめのアイテムをご紹介します!
最少面積で引きこもれる「みのむしビーズクッション」
みのむしビーズクッション mammemo.jpg

みのむしビーズクッション11.jpg

「みのむしビーズクッション」(価格:24,900~29,900 円【税込み】)は、ウレタン+ビーズが全身をしっかり受け止めてくれるごろ寝サイズの特大ビーズクッション。クッションのまわりには、360度ファスナーでカバーが開閉できて、そのカバーの裏側はボア素材になっています。ソファーのように座ったり、ふわふわであったかなカバー部分に身体を入れて寝転んだり。最少面積で自分の世界へ引きこもることができちゃいます!

包容力ありすぎな「こもれる毛布付きのあぐらクッション」
こもれる毛布付きのあぐらクッション1.jpg

筒状ブランケットのなかにクッションを内蔵した「こもれる毛布付きのあぐらクッション」(価格:5,490円【税込み】)。あぐらでもくつろげる大きめのクッションに座りながら、肌ざわりがやさしいマイクロファイバーのブランケットを肩までかけてこもることができます。座り心地のよいあぐらクッションと筒状ブランケットは、それぞれ単体での使用も可能!

ここでずっと生きていける!「包み込まれるような折りたたみ座椅子」
包み込まれるような折りたたみ座椅子.jpg

「包み込まれるような折りたたみ座椅子」(価格:10,900円【税込み】)は、リラックスタイムに必要な、ほとんどのモノが持ち込める個室タイプの座椅子。座椅子の内側には、メガネやお菓子を定位置にセッティングできるループと雑誌やタブレットが入る大きめポケット付き、外側には、ティッシュ専用ポケットが付いています。背もたれとサイドがほどよい高さで、包み込まれるような安心感のある座椅子です!


この他にも、「もう家から出ない」と心に決めさせるような 、寒い冬を暖かく・心地よく過ごすための、ダメ人間になり兼ねないような(笑)アイテムが揃っています。ぜひ、ベルメゾンネットやカタログ「sumutoco 2017 秋冬号」をチェックしてみてくださいね!







LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事