子育て

1時間でクロールを泳げるのか!? 水泳の個人レッスン体験ルポ

Fotolia_61232940_Subscription_Monthly_M.jpg

人気の習い事の1つといえば、水泳。息子が通っていた保育園の年長クラスでも半数近くがスイミングを習っていたのですが、息子は「行かない」の一点張り。小学校に入って、学校の水泳レッスンに淡い期待を抱いていたものの、「学校では泳ぎ方を教えてくれないよ」という先輩ママの話は本当でした…。

泳げないと、いざというとき命を守れないし、何より女子にモテない‼ということで、「泳げる」と言い張っている泳げない小2男子に、水泳の個人レッスンを受けさせてみました。さて、息子は1時間でクロールが泳げるようになるのでしょうか…⁉
<わが子のデータ>
・小学校2年生、男子
・プールは好きだが教えられるのは嫌い。泳げないが「泳げる」と言い張る
・個人レッスン前の水泳レベル:頭まで潜れる。めちゃくちゃ泳ぎで5m。息継ぎはできない

やはりプロの教え方は違う!いきなりクロールで泳げた!
まず、ネットで水泳の個人レッスンを取り扱っている会社を検索し、問い合わせ。「やさしい先生希望」と言って、ある女性の先生を紹介していただきました。わが子は行きたくないと激しくブーブー言っていましたが、ここは子どもの将来のため、叱咤激励して指定されたプールへ。入り口で先生に子どもをお願いし、私は見学席でプール内の様子を見守りました。

先生はにこやかに、やさしく語りかけているようで、息子の緊張した顔も徐々に笑顔に。バタ足などを練習した後、クロールの手の形を練習し、先生に体を支えられながら、クロールの練習。なんだか形になっています。そして1回のレッスンが終わるころには…えっ?クロールができている‼これには驚きました。レッスンは着替えの時間も含めて1時間なので、実質プールで教えてもらった時間は40分弱。そんな短時間で、これまでプールで何度私が教えても形にならなかったクロールが、見事に形になっていました。

<結果>
1時間(実質40分)で、クロールが10m泳げた!

水泳を習うということへの抵抗がなくなった
息子は先生が気に入り、その後も数回個人レッスンを受講。水をガボガボ飲んでいましたが、なんとか息継ぎもできるようになり、クロールで15mくらい泳げるように。水泳を習うことへの抵抗がなくなったのか、息子はあんなに嫌がっていたスイミングスクールへ通うと言い出し、個人レッスンは終えることにしました。

個人レッスンなのでもちろん費用は高めです。ですが、わが子のように、「水泳を習う」ことに抵抗がある子には、習うことに慣れさせるという意味で、とてもよかったと思います。1回でクロールが泳げるようになったことも、息子にとって大きな自信につながったようです。ただ、人気の先生は予約が取りづらく、特に春~夏のシーズンはなかなかレッスンが入れられないこともあるよう。逆に秋~冬は、人気の先生も予約が取りやすいようです。
スイミングレッスンのスタートやスイミングスクールへの橋がかりとして、または苦手部分の強化に、水泳の個人レッスンを活用してみてもいいかもしれません!

PHOTO/Fotolia




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事