ライフスタイル

コストコのショップタオルで徹底キレイ! ~万能すぎる5つの使用法~

IMG_7744.jpg

家の掃除グッズって、たくさんありませんか? これらの量を置く場所も少ないし、管理するのも面倒くさいですよね。とくに、雑巾(ウエス)の管理は難しく、しっかり乾かさないと雑菌が増えて臭いの原因にもなりがちです。掃除グッズは衛生的でありたいと願うママへ、コストコの人気商品「SCOTT ショップタオル」の5つの使用法をご紹介します。

SCOTT ショップタオルとは?
SCOTT ショップタオル (10本セット ¥2,238【税込み】<ライター調べ>)は、1ロール55枚(27.9×26.4cm)の10本セットなので、1枚あたり約4円のコストパフォーマンスとなります。布のように丈夫で、吸水・吸油性に優れた機能性の高さから、家庭用にも使えると評判になった実力派アイテムです。使う場所や用途を選ばず多目的に使えて、惜しみなく使い捨てができるので衛生面的にもおすすめです。

使い方①各種シートに代わる、ホコリ掃除に
繰り返し使える耐久性で、掃除シート類に代用できます。柔らかいのに毛羽立ちがなく、繊維が密集しているため、ホコリや髪の毛もしっかりキャッチできます。ドライ&ウェットで使用可能。

使い方②雑巾(ウエス)として、拭き掃除に
吸水・吸油性の高さから、トイレ、バスルーム、窓、エアコン、キッチンの油汚れなど、用途にあわせた洗剤を含ませればどんなシーンにも使えます。細かくカットすれば、隙間掃除にも便利です。ただし、水溶性ではないのでトイレなどに流さないように!

使い方③くすみや汚れをとる、磨き掃除に
1年で溜まった鍋の汚れも、クレンザーとショップタオルでこすればピカピカに! ショップタオルは本来、工業系プロ仕様のアイテムです。車のホィールやガラス、ミラーをピカピカに磨き上げます。家庭でも、ガラス、ミラー、スチールなどの“磨き”に効果を発揮します。

使い方④強力な脱水力で、カビや水垢の防止に
抜群の吸水性を活かして、から拭きの仕上げに実力を発揮します。お風呂掃除の仕上げに乾拭きすれば、水垢防止に。洗面所やキッチンのシンク脇にスタンバイすれば衛生的にも◎。車や自転車など、外にある乗り物にも万能。

使い方⑤使い捨ての、抗菌用のふきんに
アルコール消毒剤と併用して、冷蔵庫周りなどの衛生にも役立ちます。写真(下)のように、ハサミでカットすれば、魚グリルや油汚れなどの強い汚れと臭いが気になるモノへの使い捨てスポンジの代わりにもなります。

IMG_7745.jpg


とても頑丈なので、破れるまで使いきれるのが最大の魅力です。子供が、オレンジジュースや絵の具を床にこぼしても、惜しみなく拭けてサッと吸水できるのでとても便利です。まずは、ママ友とシェア購入でお試ししてみませんか?

PHOTO/ito maki




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事