ヘルス

自然療法セラピスト発・顔マクラで笑顔美人なママに!

アイピロー.jpg

現代人の毎日の生活にはスマホが手放せませんが、体にはさまざまな影響があると言われています。特に目は毎日就寝時以外はほぼ稼働しており、そこからさまざまな情報を取り込み処理しているので、一番疲れているところかもしれません。目が疲れていると顔の印象も疲れて見えてしまいますよね。そこで、自然療法セラピストである長谷川和美さんが開発した顔の枕「FACE PILLOW(フェイスピロー)」(¥8,800【税抜き】)に注目してみました。この「FACE PILLOW」より以前に発売された、同じシリーズの「BRAIN REST(ブレインレスト)」(¥7,000【税抜き】)という枕も「セラピストなしでも質の良い睡眠がとれる」と大ヒットしたとのことですので、この「FACE PILLOW」も期待大です!
ヒマラヤのピンク岩塩とクリスタルを贅沢に使用
IMG_4111.JPG

この「FACE PILLOW」の中身は、ヒマラヤのピンク岩塩とクリスタル(水晶)です。ヒマラヤ山脈は数あるパワースポットの中でも最もエネルギーが強いと言われていて、そこでとれる塩は古来から浄化の力があると信じられてきました。そして、クリスタルには肉体や精神、エネルギーや運気などから不要なものを取り除いて、本来の状態に整えてくれると言い伝えられています。ヒマラヤの岩塩で日ごろの疲れを癒やして、クリスタルで額をクールダウンさせることで、本来持っている直感力やひらめきを活性化してくれるということなのです。

特に疲れているときは冷蔵庫で冷やして
IMG_4113.JPG

使い方は、くぼみを鼻のところにフィットさせるようにして顔の上に乗せます。目はクールダウンするとリフレッシュできるそうなので、疲れが溜まったときはこの「FACE PILLOW」を冷蔵庫で冷やしてから使うと効果的です。また、インドの伝統的医学であるアーユルヴェーダにおいては、目を冷やすことでイライラが鎮まると考えられています。実際、筆者も使ってみて、イライラも吹き飛びました。また、鼻の横にはリンパ液が流れるリンパ管が通っているのですが、この枕を乗せることで、リンパ管のつまりが整えられたのか、目の疲れやクマも改善されて、とにかく目を中心に顔全体がスッと軽くなった気がしました。

今回、筆者は「FACE PILLOW」のみの使用だったのですが、それと合わせて、写真のように「BRAIN REST」を頭の下にして脳をサンドイッチ状態にして使うと、驚くほど疲れが取れて頭が軽くなるとのことです。しかもこの枕は子どもが使ってもOKですし、また妊婦さんにもおすすめとのことですので、妊婦さんへのプレゼントにもぴったりではないでしょうか。





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事