先日、宮崎駿監督が長編アニメーション映画に再び取り組むことが話題になりました。その題材となる『君たちはどう生きるか』。小説の内容そのものが映画化されるのではなく、「その本が主人公にとって大きな意味を持つ話」になるということでも関心を集めています。今回は、10代から『君たちはどう生きるか』を愛読している筆者が、その魅力をお伝えしたいと思います。