ファッション

冬コーデにキャップ。おしゃれに仕上げる5つのコツは?

20171107165242776_500.jpg

冬の帽子ファッションはニット帽がメインになりがちですが、キャップを取り入れてもとてもおしゃれ。意外とキレイめファッションにもマッチするので、平日の仕事の日はキレイめスタイルが多いというママにもおすすめ。いつものファッションにキャップをプラスするだけで、たちまち休日の公園コーディネートに変身。カジュアルすぎないかな?子どもっぽすぎないかな?と、慣れていないとハードルが高そうなキャップコーデですが、ポイントをおさえるだけで、簡単におしゃれに見せることができます。
ポイント1:キレイめコーデにオン
20171121062052277_500.jpg

20171108060745285_500.jpg

仕事するときにキレイめな服を着ることが多いので、公園コーデがなかなか難しい……というママも、普段のコーデにキャップを合わせるだけでたちまち公園コーデのできあがり。意外とキレイめなファッションにもマッチするので、違和感なくすんなりとまとめることができます。

ポイント2:黒紺ベースのコーデに合わせる
20170122003454230_500.jpg

20171102120456890_500.jpg

カジュアルになりすぎそう……という心配は、これで解決!黒や紺を多めにコーディネートするといいですよ。初トライなら、オールブラックのコーディネート+黒のキャップというスタイリングにすれば、間違いなし。程よいカジュアル感は演出しつつも、シックで落ち着いた印象にまとまります。カジュアルさをよりプラスしたい場合は、ボトムだけベージュにするなどでベージュの割合をプラスしていくと品のよさはキープしつつ、カジュアルシフトすることができます。

ポイント3:髪はくしゃっとタイトにまとめる
20171108233454119_500.jpg

20171107165242776_500.jpg

キャップをかぶるときは、ロングヘアならそのままかぶるほうがフェミニンかな……と思いつつ、ヘアとキャップのバランスが意外と難しかったりします。オススメなのは、低い位置でのお団子ヘア。きちっとまとめるのではなく、ランダムにくしゃっとまとめるお団子のほうが、ラフさを演出できて、こなれた印象に仕上がります。

ポイント4:ファーキャップで季節感アップ
20170918235103111_500.jpg

20161001220521983_500.jpg

キャップと一言でいっても、いろいろな素材やデザインのものがあります。これからの季節のおすすめはファーのキャップ。カジュアルな印象が強いキャップですが、ファー素材なら女性らしさをプラスできるうえ、トレンド感を演出することができます。しかもあたたかい!

ポイント5:子どもとおそろいを楽しめる♡
20171124110009973_500.jpg

20171108201301702_500.jpg

キャップのうれしいところは、子どもとリンクコーデができること。コーディネート自体はリンクしていなくても、キャップというアイテムをリンクするだけで、親子のリンク感が出ます。なんだか気を使っていておしゃれな親子だな〜という印象に!

今年の冬はぜひ、キャップをおしゃれに取り入れてみては?

出典/WEAR



LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事