ライフスタイル

冷蔵庫、プリントの山になってない?それなら「スキットマン」で解決

IMG_1396.JPG

園や学校で毎日のように子どもがもらってくるプリント。「あとで目を通そう」「いつでも目につくように」と、とりあえず冷蔵庫に貼っておいたはずが、結局埋もれてしまって見落としていた……というママも多いのでは?キッチンのメインでもある冷蔵庫。プリントでぐちゃっとなっていると、家事のテンションも下がりますよね。そんな冷蔵庫での紙もの整理に頭を悩ますママに、プリント類を即時にさっと収納してくれる冷蔵庫用の便利なファイル「スキットマン」をご紹介します。
「スキットマン」って一体何?
IMG_1393.jpg

「スキットマン」とはキングジムから発売されている、家庭内のものを「スキット」収納してくれるファイルシリーズ。用途別に分かれているので、かゆいところに手が届く内容となっています。今回ぜひご紹介したいのが、冷蔵庫ドアでのプリント類の収納に特化している「スキットマン 冷蔵庫ピタッとファイル(見開きポケットタイプ)」。プリント類で埋もれてしまいがちな冷蔵庫の扉をすっきりとファイリングしてくれます。

ファイル全面が磁石で冷蔵庫に貼れる
IMG_1394.jpg

ファイル自体が磁石になっているので、冷蔵庫にぴたっとくっつく仕様。上から入れられるポケット式のファイルが左右に一つずつついており、さらに横から入れられるページ式のファイルが4枚重なっているので、収納力も抜群です。

水性ペンでメモもかける
ポケット以外のファイル部分に、水性ペンでメモ書きをすることができて便利。例えば、買い忘れてはいけないものや忘れてはいけないプリント類の提出締め切りなど、パッと目につく場所に書いておくことができます。水性ペンならティッシュなどで拭けばすぐに落とすことができます。人が書いた文字というのは不思議と視認性が高く、パッと目につきやすいので忘れる度合いもグンと減りますよ。

ファイルを見開いた状態にしておけば内容物がわかりやすく、閉じた状態にしておけばすっきり。色も白いので、キッチンの景観を損ねることもありません。冷蔵庫がプリント類で埋もれてしまっている……という人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

最近の記事