子育て

クリスマスプレゼントに! プログラミング脳を育てる知育玩具「キュベット」の限定版が登場!

Primo_Cubetto(winter).jpg

3歳からプログラミングができる知育玩具「プリモトイズ キュベット」。キッズデザイン賞 、グッドデザイン賞 、Amazon知育・学習玩具大賞部門賞(プログラミング)など、数々の賞を総ナメにした話題のアイテムから、ウインターホリデーボックスが限定で発売中です。
パソコンなしでプログラミングを学べる!

キュベットは、デジタル画面を使わずにプログラミング脳を育てる知育玩具。そう聞くと多くのママは「子どもにプログラミング?難しそう!」と思われるでしょうが、ご安心を。キュベットはパソコンが使えなくても、文字が読めなくてもプログラムが作れちゃうのです。

Primo-product-atPlay(M).jpg

使うのは木製のコントロールパネルと動きを指示するブロック。自分で選んだブロックをパネルにはめ込みボタンを押すと、マップボードに置かれた可愛いロボットが指示の通りに進みます。「どうやって進めばゴールまで行けるか」を考えること、それがつまりプログラミング脳を育てることなのです。

Map_Basic.jpg

文字を使わないので、字が読めない3歳の子どもでも、ロボットを命令するプログラムを作ることができるのが最大の特徴です。また1人でもグループでも使え、性別や言語も関係なく遊べるようにデザインされているので、クリスマスパーティやお正月など大勢集まるシーンでも活躍しそう。

各賞を総ナメ!

2014年にイギリスで開発されたキュベットは教育的玩具として、またデザイン面でも高い評価を得ています。世界ではカンヌライオンズのプロダクトデザイン金賞をはじめ、レッドドット・デザインなど、国際的に著名なデザイン賞を受賞しているほか、ニューヨークMoMAでも展示されるほど。

日本国内では8月に「キッズデザイン賞」、 10月には「グッドデザイン賞2017(ベスト100)」、さらに Amazonの「知育・学習玩具大賞の部門賞(プログラミング)」を受賞しました。

限定500個のウインターホリデーボックス

PrimoToysCubetto_Christmas.jpg

そんなキュベットから発売された「ウィンターホリデーボックス」(31,968円【税込み】)は、キュベットとの冒険がもっと楽しくなる、スリーブ式パッケージのついた特別限定仕様。

スリーブパッケージには、サンタクロースの帽子や雪だるま、トナカイやツリーなど、この季節ならではのアイコンがたくさん描かれています。それぞれの絵を切り抜けば、キュベットを目的地に連れていってあげるときの目印に、またメッセージカードとしても使えちゃいます。

販売は公式ウェブサイトをはじめ、伊勢丹新宿本店、二子玉川蔦屋家電、玉川髙島屋、日本橋髙島屋、京都髙島屋、Amazonサイトほか。今年のクリスマスプレゼントは、キュベットで我が子のプログラミングマインドを育てましょう!




LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

    最近の記事