食&レシピ

【食&レシピ編】2017人気記事ランキングBEST10!

name_Fotolia_178018541_Subscription_Monthly_M.jpg

いよいよ今年も残りわずか。皆さんにとって今年はどんな一年でしたか?
mammemoでは恒例の年末特別企画として、各カテゴリーで今年最も読まれた記事をランキング形式で毎日、発表していきます!
本日は、おやつから常備菜、さらには冷食活用テクまでを取り上げた【食&レシピ編】のベスト10です。
さて、たくさんの読者に読まれたのはどんな記事なのでしょうか??


第10位:野菜が「苦手!」というお子さんにこそ、おすすめしたい一品
DSC_0028.jpg

クセの強い野菜が苦手なお子さんは多いですよね。ほうれん草は栄養たっぷりでぜひとも食べてもらいたいのに、おひたしだとなかなか食べてもらえないと聞くこともあります。
そんなほうれん草で、ぜひおすすめしたいのがこのクリームドスピナッチ。手間がかかりそうに見えて、意外と簡単なクリームドスピナッチ、柔らかくまろやかな味わいなので、野菜が苦手なお子様にこそ試して欲しい一品です!

【ほうれん草が苦手な子も喜んで食べる!クリームドスピナッチ!】はこちら

第9位:一度買うと、リピートしたくなる味。それは…
IMG_0384.JPG

育児や家事、仕事の合間のほっとひと息つきたいときに食べるお菓子。時間があったら、買い物ついでにお菓子コーナーをじっくりのぞいてみるのも、たまには楽しいものです。お菓子選びに遊び心を持って、たまにはいつもと違うものを選んでみませんか。
数え切れない程の種類のお菓子があるので迷ってしまうこと必至ですが、ここでは昔から愛され続け、いまだに残っているロングセラーのローカル系お菓子をまとめてご紹介します。

【リピ必至のウマさ♡見かけたら買い!の懐かしローカル系お菓子3選】はこちら

第8位:使える副産物もたくさん出来ちゃう!
cha6.JPG

食卓に並ぶだけで、豪華な印象になる肉料理の王様といえば、何と言ってもチャーシューですよね。ただし、きちんと作ろうとすると、いろいろな香辛料が必要だったり、手間がかかったりして面倒臭いし、買おうとすると100g300円以上したりする、高嶺ならぬ“高値”の花。
そこで、そんなチャーシューを簡単に美味しく作れるレシピを紹介したのがこちら。手間いらずな上に、ほぼ豚肉代だけで作れるので、家計の節約にもお役立ちですよ。

【茹でて醤油に漬けるだけ!簡単チャーシューで、食卓を豪華に!】はこちら

第7位:「夕食前のお腹減った!」に効きます
Fotolia_71863574_Subscription_Monthly_M.jpg

それぞれの家庭環境によって、夕食をとる時間こそ違っても、夕食の準備をしている時間の「お腹減った〜」「何か食べたい〜」という子どものコールは多くの家庭で見られる光景ではないでしょうか?
夕飯まで我慢をしてもらうことも大切だと思いますが、まだ我慢ができない年齢のお子さんだと難しい場合もありますよね。そんな時には保育園で提供されるおやつを参考にしてみては、という提案をしたのがこの記事。
シンプル・簡単・量少なめ、がキーワードだったんです♪

【夕食前のお腹減った!は保育園の手作りおやつメニューを参考に】はこちら

第6位:いざという時にお役立ち間違いなし
image1 (1).jpeg

家庭で必要なものがすべて揃うと言っても過言ではない倉庫型店舗、コストコ。もちろん、何かと便利な冷凍食品も豊富に揃っています。ですが、気になる商品を見付けても大容量だからこそ、もし失敗したら…と購入するのに躊躇したりもしますよね。
そこで、そんな方におすすめしたい、冷凍庫の中にあると心強い3つの商品をご紹介。コストコへ行った際には是非手に取ってみてください!

【常備しておきたい!ママにおすすめのコストコ冷凍食品3選】はこちら

第5位:インスタ映え確実の素敵トーストばかり
Fotolia_138651062_Subscription_Monthly_M.jpg

今年の夏に短期集中連載をして人気を博したのが、この「【Instagramに学ぶ】子ども喜ぶ♡SNS映え確実♡フォトジェニックな朝ごはん」シリーズ。
おにぎりやワッフル、パンケーキなどを取り上げましたが、そんなラインナップの中で一番読まれたのが、こちらのトースト編でした。朝食の王道メニューであるトーストですが、どの様なインスタ映えする素敵写真が登場するでしょうか?

【【Instagramに学ぶ】子ども喜ぶ♡SNS映え確実♡フォトジェニックな朝ごはん④トースト編】はこちら

第4位:このレシピでワンパターンから脱却
tsuna.JPG

あると便利な保存食、ツナ缶。でも、実際使うとなると、サラダに添えたりマヨネーズを混ぜておにぎりの具にしたり、ワンパターンな使い方で終わること、ありますよね。
とはいえそこは、せっかくの缶詰食材。手間暇をかけるのもいいですが、簡単な調理のみで食べられるのに越したことはありません。そこで、本当に簡単なちょい足しで美味しく仕上がり、ごはんやパンなど主食のお供にできる朝食向けの3品を考案してみました。忙しい朝の時短にもなりますよ!

【【mamレシピ:ツナ缶(4)】ツナ缶にちょい足し+トースターで焼くだけ!お手軽朝向けおかず3選】はこちら

第3位:ママの想いが詰まったレシピ
Fotolia_105663110_Subscription_Monthly_M.jpg

普段、子どものおやつにはどんなものを食べさせていますか?市販のお菓子、手作りお菓子、果物など、「甘いもの」が定番という家庭も多いのではないでしょうか。ただ、食べ盛りの子どもはおやつもいっぱい食べないと満足しない場合が多く、砂糖や添加物、カロリーなど、身体への影響も気になるところです。そんな時、実は「おにぎり」がおやつにぴったりだったんです!できれば栄養あるものを、そして子どもが楽しみにしているおやつだから喜ぶものを、というママの想いが詰まったレシピです。参考にしてみて下さい!

【おやつに出しても子どもが喜ぶ、おにぎり3種】はこちら

第2位:水と混ぜて焼くだけ!のスグレモノ
DSC_0380.jpg

ちょっと余裕のある休日の朝、朝食としてパンケーキやホットケーキを焼くご家庭も多いのではないでしょうか。でも、いざ作ろうと思ったら、卵がない!牛乳が足りない!なんてこともしばしば。そんな時のために、水と混ぜるだけでおいしいパンケーキが出来上がるというパンケーキミックスを常備しておくことをおすすめします。
これ、ちょっとしたギフトや、ママ友の家に遊びに行くときの手土産にもピッタリなんです!

【朝起きるのが待ち遠しい!水だけで作れる、お手軽パンケーキミックス】はこちら

第1位:部位ごとに料理方法を変えると美味しい!
da1.JPG

初冬に種がまかれ、春に収穫を迎えるのが“春大根”。実が柔らかく、やや辛みが増すのが特徴です。食味があっさりしているので、生で食べたり、やや濃い味つけにするのがおすすめ。冬大根に比べて水分が抜けやすく傷みやすいのが難点なので、まるごと1本買ってきたら、その日のうちに料理しちゃいましょう。家族みんなが喜ぶ常備菜5品のレシピを紹介します!家計節約になるのも嬉しいですよね♡

【家計節約!大根1本で、常備菜5品作りましょう!【前編】】はこちら
【家計節約!大根1本で、常備菜5品作りましょう!【後編】】はこちら


あなたが読まれた記事はランキングに入っていましたか?
もちろん年末年始も新しいニュースをお届けしますが、人気記事ランキングはまだまだ続きます。
春に美味しい大根を余すところなく使って、賢く節約しちゃいましょう。

明日は、【トレンド編】です。
お楽しみに!

PHOTO/Fotolia



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。