トレンド

親子でものづくりができる♪『土屋鞄製造所』がワークショップを開催中

main.jpg

1965年の創業以来、職人の手仕事によるランドセルづくりを続けている『土屋鞄製造所』。言わずと知れた老舗のランドセルメーカーですが、職人たちが日々感じている“つくる喜び”を子どもたちにも伝えるため、店舗でのワークショップや工房での体験イベントなどを行っていることをご存知でしょうか?
この1月・2月に開催されるワークショップでは、ランドセルの革を使ったペンケースづくりを親子で楽しむことができるんです♪
親子で素敵なペンケースづくり♡
sub1.jpg

子どもたちや家族の“今”を残すため、『土屋鞄製造所』が2013年にスタートして以来、毎年大好評の「まいにちワークショップ」。2017年10月〜2018年3月までの期間は、「童具店」全10店舗で無料開催されています。
親子でものづくりを体験し、その時間を形として残せるのがこちらのワークショップの魅力♪季節ごとに作るものが変わり、1・2月は「革のくるくるペンケースをつくろう!」をテーマに、ランドセルの革を使って自分だけのペンケースを作ることができるんです。
トップ画像からも伝わるように、ハイセンスなデザインはさすが『土屋鞄製造所』。どこか高級感が感じられる大人可愛いルックスで、筆者も目にした瞬間「コレ欲しい!」と飛びついてしまいました♡革ひもをくるっと巻いて結んだら完成です!

「革のくるくるペンケースをつくろう!」
【参加費】無料
【所要時間】約45分
【対象年齢】小学生以下
【開催店舗】ランドセル専門店「童具店」全10店舗
(仙台・中目黒・南大沢・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡)
【開催日程】~2月28日(水)
【時間】11:15~/12:15~/13:15~/14:15~/15:15~/16:15~/17:15~
*火曜定休(「童具店」広島のみ火曜、水曜定休)

●下記の日時から、開催店舗へのお電話にて予約が可能です。
〈1月参加予約〉受付中
〈2月参加予約〉1月25日(木)11:00~
*ご予約状況により、ご希望のお時間帯に添えない可能性があります。
●材料が無くなり次第、終了となる可能性があります。各店舗にお問い合わせください。

ちびっこ職人が主役のキャンペーンも♪
sub7.jpg

ワークショップに伴って、10月からはInstagramキャンペーン「あつまれ!#ちびっこ職人部」も開催中。子どもが真剣にとんかちをたたく姿や、完成したあとのとびきりのスマイルショットetc.「まいにちワークショップ」に参加した際の写真を、ハッシュタグ「#ちびっこ職人部」を付けてInstagramに投稿すれば応募完了!
~2月28日(水)までに投稿された方の中から10名様に、土屋鞄オリジナル“革のキーホルダーキット”がプレゼントされます。お茶目な道具のモチーフで、こちらも可愛いすぎ♡

「あつまれ!#ちびっこ職人部」
【期間】~2月28日(水)23:59まで
【応募条件】
・「まいにちワークショップ」に参加された方
・日本にお住まいの20歳以上の方で、かつ賞品のお届け先が日本国内の方
・規約に同意していただける方

ランドセルは子どもたちと6年間いっしょに過ごす大切な鞄。長く愛せる、丈夫でシンプルなものづくりを追求する『土屋鞄製造所』の「まいにちワークショップ」には、将来使うランドセルの下見もかねて、未就学時の親子連れもたくさん参加しているそう!「まだランドセルは早いかな?」というママも、ぜひ足を運んで、親子でものづくり体験を楽しんでみてくださいね♪


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事