ライフスタイル

頭皮先進国「インド流」フサフサケア! 洗髪より「頭皮マッサージ」が美髪の秘訣!

Fotolia_172389261_Subscription_Monthly_M.jpg

ママ世代になると「髪」の悩みが増えだします。抜け毛が気になる、コシや艶が減ったなど、肌のハリと同じように衰えてきます。若さと生命力あふれる、ボリューム感のある艶髪を維持したいものですよね。そこで参考にしたいのが、頭皮先進国インドの「頭皮マッサージ」です。洗髪を控えることで、疲れた髪が甦るかもしれません。
インド人のフサフサした髪は、世界1位レベル!
2009年にアデランスが発表した『世界の成人男性薄毛率』に関する記事によると、世界で最も頭皮の薄い人が多い国はチェコで、最も少ない国は、インドだそうです。育毛効果の高いスパイスを摂取する食生活など諸説ありますが、日本人のように頻繁に洗髪をしないことも知られています。多くの人が、水洗髪だからフサフサだともいわれています。ちなみに、アジアで1番頭皮の薄い人が多い国は、日本だそうです…。

インド最強の美魔女は、見た目年齢マイナス20歳!
インド最強の美魔女と呼ばれる女優、シュリデヴィ(54)をご存じですか? 映画『マダム・イン・ニューヨーク』 (2012) の大ヒットで、30代に見える容姿(撮影当時は50歳!)が話題になりました。若々しくボリュームのある黒髪と、驚きの小顔を持つ美貌の持ち主です。美の秘訣として「できるだけ頻繁に、ヘッドオイルマッサージで血液の循環を促す」と、コメントしています。シュリデヴィをはじめ、多くのボリウッド女優が、40歳を過ぎてもフサフサの黒髪とスッキリとした小顔を維持しています。
マダム イン ニューヨーク(字幕版) -
マダム イン ニューヨーク(字幕版) -

インド政府も認める、KAMAのオイルがオススメ!
IMG_0405.jpg

インド女性の洗髪は、週に1~3回だといわれています。インドでは、食用のココナッツ油やごま油や、ハーブをブレンドしたオイルを使うのが定番のようです。本格的なケアを実践したい方は、インド政府が認定する最高級化粧品『KAMA Ayuruveda(カーマアーユルヴェーダ)』をオススメします。化学成分や保存料を使わず、オーガニック栽培の植物やハーブにこだわる100%ナチュラルブランドです。インド特有の紫外線や乾燥から、髪を守る抗酸化成分が贅沢にブレンドされています。
KAMA AYURVEDA ブリンガディ インテンシブ ヘアトリートメント Intensive Hair Treatment Bringadi100 ml -
KAMA AYURVEDA ブリンガディ インテンシブ ヘアトリートメント Intensive Hair Treatment Bringadi100 ml -

KAMA AYURVEDA ブリンガディ インテンシブ ヘアトリートメント
アーユルヴェーダの伝統レシピを元に手作業で作られたオイルは、髪のトラブル(脱毛、フケ、白髪)を和らげ、育毛を促進してくれます。純度の高いゴマ油とミルクをベースに、贅沢なハーブをブレンド。疲れた髪にハリ、コシ、艶をもたらします。スプーン1杯程度を手のひらにとり、指先と指腹を使って頭皮を優しくマッサージ。オイルを20分ほど浸透させて温水で洗い流します。洗い流さないコンデショナーとしても使用できます。

アーユルヴェーダ式「頭皮マッサージ」には、髪の健康を守り抗酸化作用を高めるほか、顔のむくみやくすみを抑える美肌効果、心の痛みを和らげる癒やし効果があります。リラックスした空間で、静かに目を閉じて頭のコリをほぐしましょう。まずは、手持ちのオイル(ホホバ、アーモンド、オリーブなど)で、セルフマッサージの習慣化を目指したいですね。
PHOTO/Fotolia,ito maki


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)





LINE NEWS配信中。
友だち追加してね!

人気記事ランキング

最近の記事