ヘルス

今年は花粉対策しながら、きれいも手に入れよう!

image1 (5).jpeg

もう冬も終盤。春になると気になることのひとつが花粉症ですね。鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみ…花粉症になってしまうと、毎日のメイクも台無しです。花粉症に悩まされないためにも、今のうちから花粉対策アイテムをチェックしておきましょう。そこで、筆者も実際に使っている、花粉対策&美容効果も期待できる4つのアイテムをご紹介します!


花粉から肌を守るスキンケアで脱・敏感肌!
image2 (1).jpeg

近年、悪化する大気汚染や増加する花粉によって、肌はより過酷な環境にさらされています。そこで、スキンケアとして、大気汚染や花粉といった外的要因から肌を守るアイテムの投入が大切です。写真左のエトヴォスの「モイストバリアクリーム」(30g ¥3,500【税抜き】)は、外的要因から肌を保護し、潤いを与えながら肌荒れを防ぐ保護クリーム。もともと持っている肌のバリア機能を整える人型セラミドや保護効果の高い植物オイルが高配合されています。写真右のヴァーチェの「マルラオイル」(18ml ¥3,680【税抜き】)は、乾燥や紫外線の厳しい南アフリカで育つマルラという木の実から抽出されるオイルで、抗ヒスタミン作用があり、花粉アレルギーから肌を守ってくれます。

プロポリスと5種のハーブエキスで花粉症を予防!
image3.jpeg

こちらは予防アイテムとしておすすめ。アイビー「プロファイブ タブレット」(90粒 ¥7,000【税抜き】)を今のうちから飲み始めておくことで体を整えます。ミツバチの巣から採れる成分で、雑菌の繁殖を抑制すると言われる「プロポリス」と季節を問わず健康維持に役立つとされる厳選された「5種類のハーブ」が配合されていて、「花粉のピーク時にひどくならない」などのクチコミが多数。筆者もそのクチコミに惹かれて昨シーズンに飲んでいたのですが、「涙でアイメークが台無し」というようなこともなく過ごせました。その他にも、皮膚や粘膜を正常に保つ「亜鉛」なども配合されていて、季節の変わり目に体調を崩しやすいという人にうってつけです。

天然ツバメの巣パワーで免疫力を高める!
image4.jpeg

こちらも予防にももってこいなのですが、正直高級品なので、花粉症になってしまった場合に”最後の一手”としておすすめのアイテムです。美巣BI-SUの「美巣 W-500」(150粒 ¥30,000【税抜き】)は、美容健康高級食材として知られるツバメの巣の中でも、養殖ではなく天然ものを使い、自然治癒力や免疫力を高める成分と美容成分が1粒にギュッと凝縮された錠剤タイプのサプリメント。産後で免疫力が低下しているママにもおすすめです。

毎年、数多くの花粉対策グッズが紹介されますが、自分に合ったものを選んで、花粉から肌を守るスキンケアと、花粉に負けない免疫力の高い体を維持することを心がけて、花粉シーズンもメイクやお出かけを楽しめるようにしたいですね。


人気記事ランキング

最近の記事

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。