メイク&スキンケア

名品立体スポンジ並みの仕上がりと話題!セリアの「3Dパフ」がすごい!

CIMG2743.JPG

メイクにツールを使用すると仕上がりが格段にアップします。とくに下地。最近では、BBクリームやリキッドファンデーションをきれいに仕上げる立体的な形状のスポンジが大人気です。でも、使いやすいと言われている立体スポンジって、お値段もそれなり…。と思っていたところ…、セリアでとても使いやすそうなツールを発見!「3Dパフ」という名前で発売されています。
立体スポンジってなにがいいの?
CIMG2738.JPG

そもそも、スポンジパフの役割は、下地やファンデーションを均一にのばすこと。これによって、肌に光が反射しやすくなり、よりキメが整って見えます。また、崩れにくくなり、メイクしたてのきれいな状態が長持ちします。そのなかでも立体スポンジは、手の力を加減しやすい構造になっているので、よりむらなくのばすことができます。さらに、先端や底などの部分を駆使して、きめ細かな作業を簡単に行なうことができる優れものです。もともとは、海外のメイクブランドから誕生し、アメリカや韓国を中心に人気が広まりました。日本でも、様々なコスメブランドから発売されています。筆者も、韓国のコスメメーカーのもの、日本製のものといくつか持っていますが、どれも1,000円前後です。

セリアの「3Dパフ」の使用感を検証!
3Dパフ.jpg

セリアの「3Dパフ」をさっそく使ってみました!まず「しずく型」。面積の広いカーブの浅い部分でリキッドファンデーションをのばし、底の丸みを帯びた部分でカバーしたい部分への重ねづけをすれば、あっという間に丁寧に手を施したような肌に仕上げることができました!さらに、先端のとがった部分が小鼻のまわりや目の際などにフィットして、細かい部分のよれを防いでくれます。また、「洋なし型」は底の丸みでクリームチークをぽんぽんと頬につければ、ナチュラルな血色感のある仕上げが簡単に実現します。両方とも、柔らかで弾力があり、肌アタリがなめらかです。某人気立体スポンジに劣らない、なかなかのクオリティであることを確認できました。

水を含ませるとふくらんで2倍に!
CIMG2748.JPG


CIMG2751.JPG

この3Dパフは、水使用もできるということなので水に浸けてみることに…。とてもよく膨らみ2倍ほどの大きさになりました!この水含みも、某人気立体スポンジと同様です。リキッドファンデーションの密着感もばっちりなのを確認できました。

セリアの「3Dパフ」は、今や売り切れの店舗が続出するほどの人気商品です。筆者は、はじめ近所のセリアで「洋なし型」のみを発見!数軒のセリアをまわって「しずく型」2色も手に入れることができました!とにかく便利なアイテムなので、見つけたら即買いして損はないかも!セリアに行ったときは、メイクツールコーナーをぜひチェックしてみてくださいね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nina's (ニナーズ) 2018年 11月号 [雑誌]
価格:690円(税込、送料無料) (2018/10/21時点)


人気記事ランキング

最近の記事